西垣匠“慎太郎”、誕生日前に草川拓弥“湊”と険悪なムード!?原因は…

西垣匠“慎太郎”、誕生日前に草川拓弥“湊”と険悪なムード!?原因は…

記事画像

超特急の草川拓弥と西垣匠が出演するドラマParavi『みなと商事コインランドリー』(テレビ東京系、毎週水曜24:30〜)の第7話が、8月17日に放送される。

原作は無料WEBマンガサイト「ジーンピクシブ」で連載中の漫画・缶爪さわ、原作・椿ゆずによる同名作。テレビ東京ドラマ初主演の草川が演じる主人公・湊晃は、古びたコインランドリー「みなと商事」の管理人でアラサー男子。ある日、イケメン男子高校生・香月慎太郎(西垣)が客として訪れ、歳の差を越えて仲良くなる2人だったが、湊がゲイであることがふとしたことから慎太郎にバレてしまい……。恋愛に歳の差や性別など関係ない。男性同士、駆け引き無しのまっすぐでピュア過ぎる、ちょっぴりホットな真夏のラブストーリーが描かれる。

前回の第6話では、湊の元彼女・町田咲(井上小百合)が、いきなり訪ねてきた。2人が付き合っていたことを知った慎太郎は、思わず「湊さんのこと、どうやって落としたんですか!?」と、咲に詰め寄り……。

<第7話「気まずい2人…10年前の真相!?」あらすじ>
夏休みに入り、湊晃(草川)は水泳部のコーチとして部員の指導をしていた。

そんな中、香月慎太郎(西垣)の誕生日会への参加のお誘いが。慎太郎へのプレゼントを買いに行った帰り道、湊は佐久間孝之先生(福士誠治)に遭遇し、一緒にすいかシェイクを飲むことに。その姿を目撃した慎太郎は、“一緒に飲もう”と交わした約束を湊に忘れられたと思い、2人は険悪に……。

気まずいまま慎太郎の誕生日会を迎えた湊。2人は仲直りできるのか?

そして、慎太郎から語られた10年前の出来事とは……。

関連記事(外部サイト)