夏井いつき先生が『鎌倉殿』俳優・新納慎也にメロメロ!?

夏井いつき先生が『鎌倉殿』俳優・新納慎也にメロメロ!?

新納慎也

8月25日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される『プレバト!!』(MBS・TBS系、毎週木曜19:00~)では、「俳句の才能査定ランキング」とまもなく開幕する秋の俳句タイトル戦「金秋戦」の予選ブロック組み合わせ抽選会が実施される。

浜田雅功(ダウンタウン)のMCで、芸能人の隠れた才能を専門家が査定し、ランキング形式で発表するカルチャースクールバラエティ。

「俳句の才能査定ランキング」は「駅の売店」をお題に、おいでやす小田、大久保佳代子、小池美波(櫻坂46)、新納慎也、本上まなみが挑戦。いずれも過去に夏井いつき先生に褒められた経験の持ち主。大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で話題の俳優・新納は5年半ぶりの登場。「久しぶりなので、先生の本を買って勉強しました」、小池も「うぬぼれずにちゃんと勉強してきました!」とやる気をのぞかせる。番組公式HPで公開されている予告動画では、新納を前にした夏井先生が浜田から「何、テンション上がってるの?」とツッコまれる場面が。

徐々に順位を上げている小田は「電車移動が多いので詠みたいことがいっぱい!」、才能アリ経験者の本上は「また褒めてもらいたい!」、大久保も「マジで自信あります!」と自信満々。それぞれ才能を爆発させた一句を披露する。

特待生昇格試験には、名人6段の中田喜子、7段の千賀健永(Kis-My-Ft2)、「永世名人への道」に挑む10段の千原ジュニアが登場。炎帝戦優勝の中田をはじめ、千賀とジュニアも連続昇格&前進中と絶好調。夏井先生が「五感の情報がすべて入っている!」と大絶賛する句を詠んだのは?

そして、秋の俳句タイトル戦「金秋戦」の予選ブロック組み合わせ抽選会も実施。決勝から参加できるシード権を持つのは春のタイトル王者・立川志らく、永世名人の梅沢富美男、村上健志(フルーツポンチ)の3人。残り7人の枠を15人の名人特待生で競う。A、B、C各ブロック1位+点数順で勝ち上る決勝戦に向けての最初の関門が、このブロック分け。 中でも注目はKis-My-Ft2の横尾渉、千賀、北山宏光の行方。千賀は「一緒のブロックにはなりたくない」、横尾も「ばらけて3人とも決勝に進みたいですね」。キスマイ同士のぶつかり合いは避けられるのか? 過去の優勝者が集中する死のブロックは発生するのか? 運命の組み合わせの行方に注目が集まる。

なお前回の放送では、「俳句の才能査定ランキング」と「バナナアートの才能ランキング」が行われた。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?