佐藤勝利“翔太朗”「一緒に犯人を追い詰めたい」と刑事に直訴し…『赤ナス』

佐藤勝利“翔太朗”「一緒に犯人を追い詰めたい」と刑事に直訴し…『赤ナス』

記事画像

Sexy Zoneの佐藤勝利が主演を務めるドラマプレミア23『赤いナースコール』(テレビ東京系、毎週月曜23:06~)の第8話が、8月29日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

本作は、秋元康が企画・原作を務める病院を舞台にした史上最恐ミステリー&ノンストップラブサスペンス。佐藤演じる主人公・春野翔太朗と福本莉子演じる翔太朗の恋人・三森アリサのカップルが事故を起こしてしまい、とある病院に入院することになるのだが、この病院は何かがおかしく……。個性豊かで奇妙な入院患者たち、何か含みのある医者や看護師たち、一見すると普通なのに拭いきれない違和感を纏った病棟、並行して病院の外で起きている連続殺人の謎など、様々な人間ドラマと狂気が描かれる。

前回の第7話では、翔太朗とアリサの寸止めキスシーンに注目があつまり、SNS上では「違う意味でドキドキした」「寸止めキスに見入っちゃった」といったコメントがあがっていた。

<第7話あらすじ>
看護師・野田千鶴子(上地春奈)が3階から落下し、鉄柵に刺さった状態で発見される。イヤホンからはチャイコフスキーの曲が流れており、歯は無残にもペンチで抜かれ持ち去られていた。

明らかにチャイコフスキー犯による犯行だ。“呪われた病院”から三森アリサ(福本)を守りたい春野翔太朗(佐藤)は、互いに情報を共有し一緒に犯人を追い詰めたいと刑事・工藤文世(池田鉄洋)に直訴。難色を示すが、翔太朗の熱に押されしぶしぶ承諾する。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?