Snow Man・深澤辰哉『有吉の夏休み』に初参戦!

Snow Man・深澤辰哉『有吉の夏休み』に初参戦!

記事画像

有吉弘行が、気心の知れた仲間たちと夏休みを過ごす様子に密着するバラエティ特別番組『有吉の夏休み2022 密着77時間in北海道・富良野』(フジテレビ系)が、9月3日(土)21時より「土曜プレミアム」枠で放送される。狩野英孝、田中卓志(アンガールズ)、ビビる大木、フワちゃん、みちょぱ(池田美優)、生見愛瑠、吉村崇(平成ノブシコブシ)というおなじみのメンバーに加え、初登場のメンバーとして、北海道出身のトシ(タカアンドトシ)、ジャニーズから初となる深澤辰哉(Snow Man)、ゆうちゃみ(古川優奈)も参戦する。

今年で10回目の放送となる同番組。ジャニーズから初参加となる深澤は本番組の大ファンだといい、「ずっと出たいって雑誌などで言っていたので……呼んでもらえて、うれしいです」と歓喜するが、吉村が「さっきまで晴れていたのに、(深澤が)来たら曇りになった」と発言。有吉も「(Snow Manじゃなくて)レインマンなんじゃない(笑)」とツッコみ、冒頭から深澤をイジり倒す。

新鮮で柔らかいラム肉が味わえ、北海道ミシュランにも選ばれたジンギスカンが登場! 席に着くなり、「お肉全種類、10人前!」と大量注文しようとする有吉に「ムリムリ!」「多い多い(汗)」と全力で止めようとする一同。そして、話題は番組10年連続皆勤賞となる田中の彼女の話に。有吉が「さっき、(移動中の)バスで田中の彼女の写真見せてもらったんだけど、あれ絶対ウソだよな。あれ、ファンの人と撮った写真でしょ」と疑う。疑惑をかけられた田中は、「そんなしょうもないウソつかないでしょう」と否定。「去年の12月にお台場で告白して、自分からちゃんと気持ちを伝えた。この番組で練習したかいがあった」と番組で学んだ経験をいかし、彼女との告白成功エピソードを語る。彼女との熱い思いを語る田中だったが、なぜかロケ後半で、番組恒例の田中の告白タイム(?)の展開になり……。

また、ゆうちゃみプレゼンのギャル旅で男性陣がギャルに大変身! ギャル・深澤はベージュのワンピースで甘めスタイルに。ギャル・田中はヘソ出し&ショートパンツスタイル、ギャル・吉村は派手柄のミニスカで登場。ギャル・有吉は、制服にルーズソックスのメガネギャルで登場すると自ら「(名前は)HANAKOで~す! お父さんは鶴瓶師匠です。楽しい~!!」とノリノリの様子。そして最後に登場したのは、水玉トップスにショートパンツスタイルのトシ。みんなから「モード姉さん!」「めっちゃ良い!」と絶賛の嵐。しかし、トシは「僕だけ趣旨違いません? なんで俺だけヅラをつけちゃいけないの?」とご立腹。

そんなギャルに扮した一行は、美瑛の景色を眺めながら絶品料理を味わえるお店へ。ギャル・HANAKOになり切る有吉は、食レポも気合を入れてコメントするが、ワードセンスなしのHANAKOに「(ギャルは)そんなこと言わない!」「(コメントが)古い!」「下手すぎる」と総ツッコミされる場面も。

その後、サイクリングや、広大な大地に囲まれたカードライブや温泉、ゴルフ対決も実施。他にも、トシお薦めの絶品そばや高級ホテルのフルコースなども堪能し、思う存分に夏休みを満喫する。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?