鈴木伸之“永沢”、急接近する奈緒“和佳”&小西遼生“波佐間”にモヤモヤ

鈴木伸之“永沢”、急接近する奈緒“和佳”&小西遼生“波佐間”にモヤモヤ

記事画像

奈緒が主演を務める『ファーストペンギン!』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~)の第9話が、11月30日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

同ドラマは、「ファーストペンギン」のように、縁もゆかりもない“漁業の世界”に飛び込んだシングルマザーと、彼女と共に改革の荒波に漕ぎだした漁師たちの“奇跡の実話”をモデルに、ヒットメーカー・森下佳子のオリジナル脚本で紡ぐ“爽快!リアル・サクセスストーリー”。現在TVerでは、前半&後半ダイジェストが配信中。

前回第8話では、岩崎和佳(奈緒)が講演を行う水産フェアに、同行することになった片岡洋(堤真一)。和佳は、チラシ配りをしていた片岡に、農林水産省の職員・溝口静(松本若菜)を紹介。美しい彼女を前に、表情がコロコロ変わる片岡の姿に「面白すぎる」「変顔すなw」​​とのコメントがあがっていた。

第9話では、永沢一希(鈴木伸之)が戻って来たことに、和佳とさんし船団丸の漁師たちは、驚きながらも大喜び! その頃東京では、片岡が「もうワシの居場所はあそこにはない」と、息子・琴平祐介(渡辺大知)がパートナー・林田楽(大貫勇輔)と暮らすマンションに居座っていた。片岡がいない間も、漁師たちはなんとか片岡の穴を埋めようと大忙し。そこに元官僚のビジネスコーディネーター・波佐間成志(小西遼生)が現れ、「お魚ボックス」の作業を手伝ってくれることに。

そんな中、波佐間は和佳に「浜の船団を一つの会社にまとめませんか?」と大胆な提案を持ちかける。和佳はある思いがあり波佐間と手を結ぶ。そして、浜尻公平(高杉亘)ら他の船団の漁師たちも巻き込み、「浜の一企業化」実現に向けて動き出すが……。一方、急接近する和佳と波佐間の様子に、モヤモヤを募らせた永沢は、片岡を連れ戻すべく、“ある行動”を起こす。

また、ドラマ撮影の舞台裏が見られるHuluスペシャルコンテンツ「『ファーストペンギン!』の裏側に密着!~スペシャルメイキング~」が第9話放送直後の23時からHuluにて独占配信決定!

Huluスペシャルコンテンツでは、和気あいあいとした撮影現場の様子が垣間見える、ファン必見のメイキング映像を総まとめ。奈緒&堤をはじめとする豪華キャスト陣が大盛り上がり! 撮影中に巻き起こった爆笑ハプニングや、キャスト同士のお茶目なやり取りも一挙大放出する。

さらに、主人公のモデル・坪内知佳さんの過去密着ドキュメントVTRをギュッと凝縮したスペシャルコンテンツ「『ファーストペンギン!』モデルとなった“奇跡の実話”を大特集!」も、Huluで独占配信中。奈緒が山口県萩市を訪れ、坪内さんと対談したり、劇中に登場する漁船団「さんし船団丸」のモデルとなった「萩大島船団丸」の事務所を来訪したり、初めて魚を捌いたり……といった旅の模様も紹介する。

<第9話あらすじ>
永沢一希(鈴木)が戻って来たことに、岩崎和佳(奈緒)とさんし船団丸の漁師たちは驚きながらも大喜び!その頃東京では、片岡洋(堤)が「もうワシの居場所はあそこにはない」と、息子・琴平祐介(渡辺)がパートナー・林田楽(大貫)と暮らすマンションに居座っていた。

片岡がいない間も、お魚ボックスの注文は殺到しており、漁師たちはなんとか片岡の穴を埋めようと大忙し。そこに波佐間成志(小西)が現れ、「お魚ボックス」用の血抜き作業を手伝ってくれることに。パーフェクトに仕事をこなしていく波佐間は、片岡の代わりをいとも容易く務めて、皆の信頼を得ていく。

そんな中、波佐間は和佳に「浜の船団を一つの会社にまとめませんか?」と大胆な提案を持ちかける。こうして片岡不在の中、波佐間と手を結んだ和佳は、浜尻公平(高杉)ら他の船団の漁師たちも巻き込み、「浜の一企業化」実現に向けて動き出す。

一方、急接近する和佳と波佐間の様子に、モヤモヤを募らせた永沢は、片岡を連れ戻すべく、“ある行動”を起こし……!?

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?