矢作兼、第一子誕生に「実感湧いていないんだけど…」『家、ついて』

矢作兼、第一子誕生に「実感湧いていないんだけど…」『家、ついて』

収録の様子

第一子・男児が誕生したばかりの矢作兼(おぎやはぎ)が、8月28日18時55分から3時間にわたって放送される『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系、毎週水曜通常は21:00〜)の収録後に心境を語った。

この番組は、終電を逃した人に、タクシー代を払うので「家、ついて行ってイイですか?」とお願いし、家について行く完全素人ガチバラエティ。MCはビビる大木、矢作、鷲見玲奈アナウンサー。この日は、「夏の終わりの…3時間SP」と銘打ち、鈴木杏樹、千原ジュニア、堀田茜がゲスト出演する。

これまでも、様々な方たちと遭遇してきた取材班だが、まずは「夏の思い出…いきなり衝撃告白4連発!」特集。盆踊りに来ている人全員に「家、ついて行ってイイですか?」と聞いてみたり、矢作も釘付けになった「心配性が過ぎる」アラフィフ男性が登場したり、江ノ島の海でワケあり美人妻と可愛すぎる娘たちと出会ったり、と濃いVTRが登場する。

また、「気になる…あの人の『その後』スペシャル!」特集では、昨年の西日本豪雨で村への道が遮断してしまった“男だらけの家族”を1年ぶりに訪ねてると、驚きの変化が! また、夫が失踪したと明かした沖縄の肝っ玉シングルマザーのその後を追う。このほか、「家、ついて行ってイイですか?逃走編」や「この夏みつけた…素敵な話」をたっぷり紹介する。

収録後のアフタートークで、鷲見アナから「矢作さんはお子さん誕生後(収録の2日前に男児誕生)、初めての収録でしたが、VTRを見る目線が変わったとか、ありますか?」と聞かれた矢作は、「まだ産まれたばかりで一緒に暮らせてもいないから、得体のしれない何かが現れた! って感じで実感湧いていないんだけど……」とコメント。それを聞いた大木は、「これからテレビ見る目線変わるよ!『北の国から』とか、田中邦衛さんになりきっちゃうもん俺……」と、経験談を語る。

さらに鷲見アナは、「矢作さんはこの番組始まった当初は独身→結婚→お子さん誕生と、どんどん目線が変わってきますね」と続けると、矢作は「それはそうだね……人生の局面でいろいろ見方が変わってくる番組ってことだよね」としみじみ。

最後に大木は、「『夏の終わり…3時間スペシャル』様々な人生が凝縮された一本です! お楽しみに」とアピールした。

関連記事(外部サイト)