中村悠一、興津和幸、櫻井孝宏が大人の夏休み『フルーツバスケット』特別番組配信

中村悠一、興津和幸、櫻井孝宏が大人の夏休み『フルーツバスケット』特別番組配信

興津和幸、中村悠一、櫻井孝宏

アニメ『フルーツバスケット』(テレビ東京系、毎週金曜25:23〜)で、人気のキャラクター“マブダチトリオ”を演じる中村悠一(草摩紫呉役)、興津和幸(草摩はとり役)、櫻井孝宏(草摩綾女役)が出演する特別番組が、YouTubeエイベックスチャンネル(公式)ほかにて、8月30日(金)18時より配信開始となった。

『フルーツバスケット』(原作・高屋奈月)は「花とゆめ」(白泉社)において、1998年から2006年まで連載された大人気少女漫画。全世界コミックスの累計発行部数は3000万部を突破(コミックスは全23巻、愛蔵版は全12巻刊行)し、2001年にテレビ東京系でTVアニメ化され(全26話放送)、2009年には舞台化を展開。連載が終了し10年経った今でも根強い人気を誇っている。2015年9月からはWEB上でスピンオフ漫画「フルーツバスケット another」の連載が開始し、コミックスの累計発行部数(既刊3巻)は55万部となった。

物語は女子高生、本田透(石見舞菜香)が主人公。唯一の家族だった母親を亡くしてから一人でテント暮らしをしていたが、透がテントを張ったその場所は由緒正しい“草摩家”の敷地内だった! 草摩紫呉(中村)に家事の腕を買われた透は、学校の王子様的存在の草摩由希、そして由希を敵視する草摩夾と一緒に住むことに。しかし、“十二支の物の怪憑き”である草摩家には、代々異性に抱き着かれると、憑かれた物の怪に変身してしまうという秘密があり……と、少女漫画らしいドキドキ感と、唯一無二の世界観が、女性を中心に幅広い層から圧倒的な支持を受けている。

今回配信された特別番組では、作中でも人気の高いマブダチトリオが、作中の紫呉の家のような古民家に集合し、夏らしい食べ物や飲み物とともに『フルーツバスケット』に関するトークをしながら、大人ならではの夏休みを過ごすという内容。番組内では、流しそうめんが登場するやいなや、流しそうめん店の店員を櫻井が、その店に訪れる客を中村と興津が演じるといった即興コントが始まったり、サイコロトーク(サイコロを転がし、出た目のキャラクターに沿ったトークを繰り広げるコーナー)では、「夾くんのように自分が不器用だなと思う瞬間は?」という質問に、洗濯物をうまくたためないという回答を出した興津へ、櫻井がたたみ方をレクチャーしたりするなど、微笑ましい内容となっている。また未公開部分を収録した特別編集版が、あにてれ(テレビ東京配信サイト)にて配信されることも決定。

さらに、特別番組の配信開始に合わせて、マブダチトリオの3キャラクターが描かれた新ビジュアルも公開。特別番組内のキャストのように、紫呉の家で和気あいあいと会話をしている紫呉・はとり、綾女の3人が描かれており、彼らの屈託のない笑顔が、長年の親友という間柄を感じさせる、心温かくなるビジュアルとなっている。

■配信URL
★YouTubeエイベックスチャンネル(公式):https://youtu.be/_D4TBmGSX1Q
・あにてれ(無料会員):https://ch.ani.tv/titles/1078
・ニコニコ動画あにてれチャンネル:https://www.nicovideo.jp/watch/1567061224
・LINE LIVEあにてれチャンネル:https://live.line.me/channels/38454/upcoming/11999202

■特別編集版配信URL ※未公開部分を収録した特別編集版
・あにてれ(見放題会員)※有料配信:https://ch.ani.tv/titles/1078

配信期間は2019年8月30日(金)18:00〜2019年11月30日(土)23:59

関連記事(外部サイト)