山里亮太、蒼井優との私生活を告白「僕が出る番組は基本全部見ています」

山里亮太、蒼井優との私生活を告白「僕が出る番組は基本全部見ています」

左から鷲見玲奈アナ、山ちゃん、しずちゃん、伊藤P

テレビ東京の10月改編説明会が9日6日、都内の同局で行われ、南海キャンディーズの山里亮太(山ちゃん)としずちゃんの2人がサプライズで登場し、10月14日からスタートする新番組『先生、、、どこにいるんですか? 〜会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。〜』(毎週金曜、18:55〜)でユースケ・サンタマリアとともにMCを務めることが発表された。

会見では、南キャンの登場の前に、番組担当の伊藤隆行プロデューサーが彼らをMCに起用した理由について「たまたま(山里と蒼井優の)結婚会見を見ていたので、その最中にマネジャーに連絡しました」と告白。一足先に会場に到着したしずちゃんも、その起用理由については初耳だったようで「そうだったんですね」と笑顔を見せ、「正直、(会見後は)結婚バブルといいますか、それでCMが決まったりとか、キューピッドバブルみたいな感じでお仕事いただいたりしていましたね」と話していた。

その後、少し遅れて「すみません、すみません!」と山ちゃんも到着。「うちの相方のマシンガントークで繋いでくれていたかと思ったら、(しずちゃんの)呼吸音しか聞こえてこなくて……」とジョークを飛ばし、これに対し、しずちゃんも「8文字くらいは話したよ」と笑いを誘った。

今回、彼らがユースケとMCを務める番組は、お世話になった「先生」にもう一度会いたい、という依頼を受け、直接会って感謝を伝えるというもの。過去に放送された『先生、、、生きてますか?』(7月26日放送)からのレギューラー化で、タイトルも「生きてますか?」から「どこにいるんですか?」に変更となっている。山ちゃんは、1回の特番だったにも関わらず、早くもレギューラーに昇格したことを受け、「それだけ(この番組は)イケるってことです」と自信をのぞかせた。

司会の鷲見玲奈アナから「奥様は(特番)ご覧になりましたか?」という質問が飛び出し、「うちの奥様? あのアカデミー賞女優の? 恥ずかしいですけど、僕が出る番組、基本全部見ていますので」と答えると、しずちゃんから「一緒に見て笑ってるの?」と聞かれ、山ちゃんは「笑ってますよ。“天才だね!”って言ってくれます」とにっこり。会場の雰囲気を読み取ったのか、「誰も笑ってないじゃないか。まだ、トロけていい時期でしょ? だって“令和の奇跡”だよ」と熱く語った。

その勢いは止まらず、彼らの結婚会見の後、大きなニュースが立て続けにあったことに触れ、「我々の会見を一番最初に忘れさせたのは弊社(吉本興業)の会見だったということもありますけど……」とジョーク混じりに話しつつ、小泉進次郎&滝川クリステルの結婚発表についても言及。兄の小泉孝太郎がテレビ東京で受けていた取材記事を思い出し、「(進次郎&クリステルを)令和初のビックカップルって!」と複雑な表情を。その後も、続けざまに話をしていると、スタッフから「終わってください」のカンペが出されるも、「不吉な単語だすんじゃないよ!」と軽快なツッコミを入れ、再び会場を沸かしせていた。

関連記事(外部サイト)