山田裕貴、助っ人として『ネプリーグ』参戦!「名倉潤さん以上の活躍を見せないと」

山田裕貴、助っ人として『ネプリーグ』参戦!「名倉潤さん以上の活躍を見せないと」

助っ人として番組に登場する山田裕貴

俳優の山田裕貴が、9月9日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系、毎週月曜19:00〜)に出演することがわかった。この日は、バレーボール元日本代表チームと、アナウンサーチームが激突。山田は、アナウンサーチームの助っ人として常識力クイズに挑む。

1〜4文字の穴埋めクイズに解答する1stステージの「ネプレール」では、川合俊一率いる平均身長189cmのバレーボール元日本代表チームが早くも臨戦態勢。川合が、チームメイトの2012年ロンドン五輪銅メダリスト・狩野舞子について「天才型ですから直感とかはすごいですよ」と絶賛すると、狩野は「プレッシャー!」と不安な表情を見せつつも、やる気をみなぎらせる。

対するアナウンサーチームからは、「TBSでアナウンサーにはなれたので、普通の常識はあるかな」と自信を見せる元TBSアナウンサーの吉田明世を筆頭に、「民放の雰囲気はまだ慣れない」と緊張する元NHKアナウンサーの雨宮萌果や、元フジテレビアナウンサーの福井謙二が参戦。そして、現在、NHK連続テレビ小説『なつぞら』に出演中の山田は、アナウンサーチームの助っ人として、「名倉さん以上の活躍をここで見せないと」と意気込む。

常識的な日本語に関する問題を答える2rdステージの「日本語ツアーズバギー」では、日本代表として2004年アテネ五輪に出場したバレーボール元日本代表チームの大山加奈が、「漢検準2級を持っています」とアピール。一方、アナウンサーチームの吉田も同じ漢検準2級所持者であることを主張する。しかし、番組には、「漢検」を持っていることを公言した出演者は結果を残せないというジンクスが……。大山や吉田は、そんな噂を打ち破り、活躍することができるのか。

続いての3rdステージは、10個以上の解答がある常識問題に答えていく「ハイパーボンバー」。ニュースではお馴染みの問題が出題され、アナウンサーチームはぜがひでも解答したいところだったが、元NHKの雨宮がつまずいてしまう。雨宮は名誉挽回することができるのか。そして、助っ人の山田はどこまでチームの力になれるのか。バレーボールチームとアナウンサーチームの異色対決の行方に注目だ。

関連記事(外部サイト)