宝くじは“連番”と“バラ”どっちが当たりやすいのか?『それって!?実際どうなの課』

宝くじは“連番”と“バラ”どっちが当たりやすいのか?『それって!?実際どうなの課』

上段左から、大島美幸、緑川静香 下段:博多華丸・大吉

世の中の“今”を映し出すリアルドキュメントバラエティ『それって!?実際どうなの課』(中京テレビ・日本テレビ系、毎週水曜23:59〜)。9月11日の放送は、宝くじについて検証する。

SNSが発展するこの時代、巷にあふれる「気になるウマイ話」や真偽不明のネタ。忙しいし、やってもムダに終わったらイヤだし、ちょっと怖いから実際は手を出せない……そんなウワサの数々は“それって、実際どうなのか?” そんな“気になる”ことを番組がカラダを張って、時間を使って調べていく。「どうなの課の課長」の生瀬勝久、「主任」の博多華丸・大吉、レギュラーの森川葵に加え、この日は、大島美幸(森三中)、緑川静香がゲスト出演する。

同番組で、フリマアプリからリアルなフリーマーケットに進出し、自宅の不用品で5万円以上を売り上げた女優・緑川。そして、緑川が一般のご家庭の不用品をすべて売る「全国出張フリーマーケット」企画が始動! 今回は横浜に住む“自称・元日本最強の鬼ギャル”のご家庭へ。ご自宅には3人の子供の着れなくなった洋服や、ギャル時代の遺産など不用品がたくさん。今回の依頼は娘さんの「犬が飼いたい」という夢を叶えるためだという。お手伝いとして娘さんもフリマに参加するが、看板娘としてまさかの大活躍。果たして、どれだけ不用品を売りさばくことができるのか? フリマで物が売れやすくなるコツも紹介する。

また「宝くじは“連番”と“バラ”どっちが当たりやすいのか?」も。番組スタッフの“佐々木希”が、世間の宝くじの年間購入平均金額13550円を大きく上回る6万円を使って実際に調査する。

関連記事(外部サイト)