大沢たかお、人気絶頂時に休業を決断した理由とは?『徹子の部屋』

大沢たかお、人気絶頂時に休業を決断した理由とは?『徹子の部屋』

大沢たかお

大沢たかおが、9月25日(水)放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系、毎週月〜金曜12:00〜)に出演する。

トーク番組への出演が珍しい大沢が、同番組に登場するのは9年ぶり。これまであまり語る事がなかったが、2年間にわたり俳優活動を休業していた。その期間の過ごし方や、休業を決意した理由など、今だから明かす胸中とは?

そして今夏、東京でミュージカル『王様と私』の凱旋公演が行われ話題になった。休業を終えた大沢は、ロンドン公演から渡辺謙が演じる「王様」を支える「首相」の役を熱演。堂々としたセリフ回しで世界が認めた舞台を彩る様子を、VTRで紹介する。大沢が『王様と私』の舞台に出演した経緯、ロンドン公演で「首相」に加え「王様」の役も演じた苦労など、テレビ初公開の秘話が満載となっている。

関連記事(外部サイト)