滝沢カレンの演技を竹内涼真が絶賛!トークでは内村光良から「二度と話すなよ」と厳重注意!?

滝沢カレンの演技を竹内涼真が絶賛!トークでは内村光良から「二度と話すなよ」と厳重注意!?

滝沢の演技を絶賛する竹内

9月30日(月)の19時から放送される『痛快TV スカッとジャパン 5周年突破!強烈悪役が勢ぞろい2時間SP』(フジテレビ系)は、放送開始から丸5周年を迎えたことを記念して、豪華ゲストが登場。これまで番組で悪役を演じ、強烈な印象を残した宮根誠司、木下ほうか、小林麻耶、竹中直人、長嶋一茂、小手伸也、滝沢カレンらが、今回もショートドラマで熱演を繰り広げる。

同番組は、内村光良(ウッチャンナンチャン)がMCを務める、日頃のストレスを“スカッと”吹き飛ばす爆笑バラエティ。スタジオにはゲストとして、ドラマにも出演した滝沢の他、竹内涼真、船越英一郎、三田寛子、IKKO、千鳥、陣内智則が登場し、番組を盛り上げる。

「悪徳リフォーム営業マンを母が撃退!」では、フリーアナウンサーの宮根が、あることないことを言い放ち、家のリフォームを勧めるクセの強い悪徳営業マンを演じる。小手は、「スカッとばあちゃん」に横暴なコンビニの客の役で登場。小手の演じる理不尽な言いがかりをつけて店員を困らせる客を、笹野高史の扮するばあちゃんがスカッと成敗する。

滝沢は、いつも先輩ナースに怒られてばかりなのに怒られた腹いせに新人ナースにキツく当たるやっかいなナース役でドラマに参戦。スタジオの竹内や船越は、とんでもないナースを体当たりで演じた滝沢の演技力を絶賛。しかし、2人に褒められてまんざらでもない滝沢から、とんでもない発言が飛び出してしまう。

「言ってやったスカッと」では、デリカシーのかけらもないクズ夫を一茂が担当。さらに、今回は竹中が、そんなクズ夫に輪をかけてクズなクズ兄を演じる。クズ兄弟のクズさ加減に耐えかねた松下由樹演じる妻が、2人にビシッと鉄槌を下す。

一方、スタジオではゲストのスカッとする瞬間の写真を紹介。IKKOは、ある写真を披露するが、船越から「事件現場みたい」と言われてしまう。また、竹内は苦手な女性と好きな女性のタイプを告白。その発言に三田寛子とIKKOが色めき立つ。さらに、滝沢も苦手な女性のタイプを打ち明けるが、MCの内村から「もう二度と話すなよ」と注意を受けてしまう。果たして滝沢は何を語ったのか。

5年目を迎えてなお、勢いを増す同番組。今回の2時間SPもスタジオで繰り広げられる爆笑トークと、見応えあるスカッとドラマの数々に注目だ。

関連記事(外部サイト)