USJハロウィーンイベントの仕掛け人に密着!『セブンルール』

USJハロウィーンイベントの仕掛け人に密着!『セブンルール』

廣畑直子

10月1日放送の『セブンルール』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜23:00〜)は、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」プロジェクトリーダーの廣畑直子(40)に密着する。

同番組は、テレビに出ることはなかなかないけれど、様々な分野で、そのキャリアを輝かせている女性に密着する新感覚ドキュメント。出演者は青木崇高、本谷有希子、YOU、若林正恭(オードリー)。

全世界のテーマパークで入場者数4位を記録した、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン。名実共に日本を代表するこのテーマパークで、年間を通じて最大の盛り上がりを見せるのが、約2か月間開催される、ハロウィーンイベントだ。大規模なアトラクションやゾンビとの遭遇といった非日常体験ができ、「この時期が1年で一番楽しい」と利用者からの評価も高い。廣畑はこのイベントのプロジェクトリーダーを務めている。

小学校教師だった母が、目いっぱいの笑顔で仕事をする姿が印象的だったという廣畑。母の背中を見て育ち、大手化粧品会社のマーケティング部で活躍していた。転機となったのは、東日本大震災。被災地の方にメイクサービスをしたことがきっかけとなり、「お客様を一番笑顔にする仕事がしたい」と、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの転職を決意した。

子供から大人まて?、ここて?しか味わえない体験がて?きるハロウィーン。彼女はこの大規模なフ?ロシ?ェクトに1年間つきっきり。今年の目玉は「ゾンビ・デ・ダンス」という演目。三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEとのコラボで、パーク内のゾンビと一体化して、ダンスを楽しむエンターテインメントだ。ハロウィーンイベント開幕当日。パレードやショーを遠くから見守る廣畑の視線の先にあるものとは? そして、そんな彼女のセブンルールとは?

VTRでの廣畑親子のやり取りから、スタジオでは「仕事の楽しさとは?」という話題に。楽しそうに見られることが多いテレビタレントの仕事について、「楽しいだけじゃないということを伝えたい」と話すYOU。これに同意した若林が「是非OAしてください!」と懇願したタレントならではの妙技とは? また、ここ最近大ブームとなっている「ハロウィーン」の火付け役についての話題も。

関連記事(外部サイト)