元祖ミスターラグビー・松尾雄治、ホームレス役でドラマ初出演!『カクホの女2』初回ゲスト決定

元祖ミスターラグビー・松尾雄治、ホームレス役でドラマ初出演!『カクホの女2』初回ゲスト決定

ホームレス役の松尾雄治

10月18日からスタートする名取裕子と麻生祐未のW主演ドラマ『特命刑事カクホの女2』(テレビ東京系、毎週金曜20:00〜 ※初回は2時間SP)の初回ゲストが決定。前シーズンにもゲスト出演した宮川一朗太を筆頭に、和田正人、久住小春、松尾雄治が登場する。

2018年1月クールに放送されて好評を博した『特命刑事カクホの女』が第2シーズンに突入。警視庁入庁以来、人事一筋で捜査は素人だがその洞察力で事件を紐解く警察官・北条百合子(名取)と、ノンキャリアではあるが県警一の捜査実績を残している現場叩き上げのクールな刑事・三浦亜矢(麻生)の活躍を描く。

今作では、主演を務める名取や麻生の他、前作でキーマンを演じた高橋克典も続投。さらに、新レギュラーキャストとして、加藤雅也、大東駿介、長谷川初範、正名僕蔵、小野塚勇人ら豪華メンバーの出演が発表されている。

そしてこの度、第1話のゲストとして4名の出演が決定。炊き出しボランティア役の宮川、事件の中心となる「ひので総合病院」で医師を務める蒼井幸雄役の和田、同じく「ひので総合病院」で研修医として働く井上七海役の久住、ホームレス役の松尾が第1話を盛り上げる。

“元祖・ミスターラグビー”として日本ラグビー界を牽引し、現在はスポーツキャスターとしても活躍している松尾は、今回がドラマ初出演。歯を黒く塗るなど、体当たりで挑んだホームレス役に注目だ。

また、今回は初回ゲストの4名からコメントも到着。それぞれが第1話の見どころなどを語った。

<宮川一朗太 コメント> 
前シーズンでは「謎の男」として登場し、全てが謎のままだったので、引き続き呼んでいただいた事が非常に嬉しく、そして清々しい気持ちです。僕の中にもモヤモヤがありましたから(笑)。はたして謎は明らかになるのか? 同時に、渾身の◯◯シーンにぜひご注目ください。

<和田正人 コメント>
名取裕子さん、麻生祐未さんのコンビで、人気を博した作品の続編という事で、非常に光栄に思う一方、初回ゲストという重圧もひしひしと感じておりました。それでも折角の出演ですから「お二人にカクホされたいから、自分の役は犯人だったらいいのにな」と、台本を読む手が止まらなかったことを覚えています。
役柄の性格が対照的なお二人から同時に責め立てられる場面では、百合子の直感的な嗅覚、亜矢の直線的な鋭さに、まさに逃げ場のない境地に追い込まれていきました。容疑者なのか否かはさておき、全てを見抜かれるカクホの女に対峙する私の挙動の一つひとつをお見逃しなきよう、よろしくお願い致します。

<久住小春 コメント>
『カクホの女1』を見させて頂き、自分がこのシリーズの世界に入れるのは素直に嬉しかったです。名取さんにも撮影中に多くの事を学び、勉強させて頂きました。今回は研修医役なのですが、秘密を知ってしまって事件に巻き込まれるんです。ドラマでは初めて演じる芝居があり、ぜひ見てほしいです!

<松尾雄治 コメント>
ドラマに出たことなんて一度もなかったので最初は好奇心ですよね。けど実際、テレビでしか見たことのない方々と会うわけですからビックリしたしドキドキしましたよ。
皆さんの努力や一生懸命さといいますか、そういうのを間近で感じてとてもいい勉強になりましたし、ドラマって皆で力を合わせて作るから団体スポーツとも似ているなーと思いましたよ。今回、ホームレス役で、歯も黒く塗られて本格的なホームレスになりきり、楽しみながらお芝居をさせて頂きました。すごく見応えのある刑事ドラマですのでぜひ、ご覧ください!

関連記事(外部サイト)