Hey! Say! JUMP薮宏太、知念侑李からのタレコミ情報に大慌て!?

Hey! Say! JUMP薮宏太、知念侑李からのタレコミ情報に大慌て!?

土田晃之、上地雄輔、昴生

10月8日放送の『この差って何ですか?SP』(TBS系、19:00〜)では、長男長女・真ん中・末っ子・一人っ子と生まれ順で違う、イラッとする人とそうじゃない人の差を解説する。

加藤浩次と川田裕美がMCを務める同番組は、世の中の様々な「言われてみればちょっと気になる“差”」に注目して、なぜその“差”が生まれるのかを徹底調査するバラエティ。

今回の特集は、前回の放送でも好評だった兄弟の生まれ順による差を再びピックアップ。長子代表として、土田晃之、上地雄輔、昴生(ミキ)、川田、中間子代表として、赤江珠緒、カズレーザー(メイプル超合金)、松本薫、末っ子代表として、加藤、亜生(ミキ)、高島礼子、薮宏太(Hey!Say!JUMP)、一人っ子代表として、黒沢かずこ、高橋真麻、箕輪はるか(ハリセンボン)と、パネラー陣は長子・中間子・末っ子・一人っ子に分かれて、それぞれの特徴やこだわりを熱弁する。

長子代表の土田は「気に入った服はいくつも買う」と明かす。それに対して末っ子代表の薮は、番組出演時にもらうティッシュを使っていて、自分で買ってストックすることはないと、あっけらかんと話すなど、だんだんとヒートアップし……!?

そんな中、注目が集まったのが、違う生まれ順の相手に対してイラっとしてしまうポイント。生まれ順で違う「イラっとする相手」と「イラっとしない相手」の差に迫っていくことに。薮はHey!Say!JUMPの知念侑李からのタレコミ情報に大慌てになる一幕も。

さらにMCの末っ子・加藤には、初代MCの赤江と現MCの川田から集中砲火が。その他にも中間子は優柔不断、一人っ子はマイペースで空気が読めないなどが明かされ、それぞれのエピソードにスタジオは盛り上がる。

また、サンマやイワシなど秋になると脂が乗ってきて、スーパーで目にする機会も増えてくる旬の魚たちの特集も。スーパーによっては、獲れたての生サンマ以外にも、冷凍保存された解凍サンマが売られているが、どちらがより美味しいのか、購入する際に悩んでしまう。そこで、サンマやイワシ、サケなどの旬の魚の美味しい選び方を紹介。さらに、海苔問屋の息子であるゲストの出川哲朗がプレゼンターとなって、「黒い海苔」と「緑の海苔」ではどちらが美味しいのか、クイズを出題する。

そして、クレーンゲームが「上手い人」と「上手くない人」の差では、YouTuberでは初めて大手芸能事務所太田プロダクションに所属したことが話題になったゆん(ヴァンゆん)が、事務所所属後初となるテレビ出演。ゴールデン帯の番組ということで気合たっぷりのゆんが、難易度の高い2つの景品を一度でとる技に挑戦する。

関連記事(外部サイト)