前澤友作社長、ZOZO売却の真相を告白!宮根誠司&爆笑問題と生放送で徹底討論

前澤友作社長が宮根誠司&爆笑問題と生放送で徹底討論 ZOZO売却の真相を告白へ

記事まとめ

  • ZOZO創業者で新会社を設立した前澤友作氏が、13日の『Mr.サンデーSP』に生出演する
  • 今回は初登場となる爆笑問題の太田光・田中裕二を迎え、様々な論客を招き生放送で討論
  • 前澤社長は生放送でZOZO売却決断の真相を初告白、宮根誠司や爆笑問題と激論を交わす

前澤友作社長、ZOZO売却の真相を告白!宮根誠司&爆笑問題と生放送で徹底討論

前澤友作社長、ZOZO売却の真相を告白!宮根誠司&爆笑問題と生放送で徹底討論

何かと話題の絶えない前澤社長が緊急参戦

ZOZO創業者であり、先月、新会社を設立した前澤友作社長が、10月13日放送の『Mr.サンデーSP』(フジテレビ系、毎週日曜22:00〜※この日は21:00〜)に生出演することがわかった。今回のSPは番組初登場となる爆笑問題(太田光・田中裕二)を迎え、様々な論客を招き、生放送で討論を行う。

この日の番組は、MCを務める宮根誠司と三田友梨佳アナウンサーに、爆笑問題が加わり、「Mr.サンデー×爆笑問題 論客8人!生で納得させて!」と題して、2時間に渡る生放送を行う。

スタジオには、“日韓関係”や“ネット炎上騒動”など、「この問題って結局どうなっているの?」という疑問を抱えている有名人が“もやっとゲスト”として登場。そのゲストが納得しないと帰らないというルールのもと、有識者として“納得させる賢人”を招き、その問題をとことん掘り下げていく。

“日韓関係”では、“もやっとゲスト”として、千原兄弟の千原せいじが登場。国交正常化から54年にして、かつて無いほどまで冷え込んだ両国の関係について討論する。木下康太郎アナウンサーが韓国・ソウルのサウナから市民の生の声を中継するほか、元大阪府知事の橋下徹が討論に参戦。政治家としての経験から、持論を展開する。

また、“ネット炎上騒動”では、カンニング竹山ら「炎上被害者の会」をゲストに、日々ささいなことで炎上する日本について討論。スタジオには“炎上パネル”を用意し、最近炎上した出来事を振り返るほか、2ちゃんねる創設者のひろゆきや、ネット上で激しい攻撃を繰り返す「ネット自警団」がスタジオに生出演し、“ゆがんだ正義”の暴走が起きる原因を探っていく。

さらに前澤社長の緊急参戦も決定。新会社の設立を発表するなど、話題の絶えない前澤社長が、生放送でZOZO売却決断の真相を初告白。会社経営論や今後の展望などについて、宮根や爆笑問題らと激論を交わす。

関連記事(外部サイト)