びわ湖にまつわる謎も!朝ドラ『スカーレット』の舞台、滋賀県に関する“お名前”の物語に迫る

びわ湖にまつわる謎も!朝ドラ『スカーレット』の舞台、滋賀県に関する“お名前”の物語に迫る

高橋ユウ、古舘伊知郎、赤木野々花、宮川大輔

古舘伊知郎が「名前」にまつわる驚きの物語を紹介していく番組『ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!』(NHK総合、毎週木曜19:57〜)。10月24日は、澤部佑(ハライチ)、宮崎美子、森岡浩、宮川大輔、高橋ユウを迎え、「滋賀・スカーレットSP」をオンエア。

NHK連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合、毎週月〜土曜8:00〜)は、滋賀県を舞台にした信楽焼の世界に飛び込む女性の物語。そこで今回は、滋賀県の“お名前”に注目する。

滋賀県には、信楽をはじめ甲賀や安土、びわ湖など全国区の名前がたくさんあるが、よく考えてみると不思議も多い。例えば、びわ湖の名前は楽器の「びわ」に似ているからといわれ、鎌倉時代の書物に記述がある。だが、航空機がない時代に巨大なびわ湖の形がどうしてわかったのか――。滋賀県のお名前にまつわる謎に迫る。

関連記事(外部サイト)