田中圭の温泉入浴ショットも!?秋の山形県で美味しいもの巡り『旅サラダ』

田中圭の温泉入浴ショットも!?秋の山形県で美味しいもの巡り『旅サラダ』

田中圭

田中圭が、11月2日に放送される『朝だ!生です旅サラダ』(ABC・テレビ朝日系、毎週土曜8:00〜)の1コーナー「ゲストの旅」に出演。秋の山形県を旅する。

上杉家ゆかりの城下町、米沢市の美味しいものといえば、米沢牛。田中は上質な米沢牛を扱う老舗精肉店を訪ね、隣接したレストランへ。ハンバーグが大好きな田中は米沢牛100%のハンバーグをいただき、満面の笑みを見せる。また、山形といえば、フルーツ王国。豊富な果物が並ぶ果物店を見つけると、季節の果物を使ったパフェが食べられると聞く。栗やブドウをはじめ、秋のフルーツをふんだんに使ったパフェを堪能する。

そして、今回の宿は南陽市の赤湯温泉。もとは上杉家の別邸で、歴代藩主が疲れを癒した由緒ある温泉が自慢の宿へ。田中も温泉につかり、旅の疲れを癒す。さらに、夕食では郷土料理の冷汁や米沢牛をいただく。

さらに、山形で「ぜひ行ってみたいお蕎麦屋さんがある」という田中は、そば処として有名な大石田そば街道を目指す。紅葉や滝の絶景スポットに立ち寄り、秋を実感した後、お目当ての蕎麦の名店へ。大根の絞り汁にそばつゆを注いで食べるのが特徴で、しかも食べ放題。田中は夢だったお蕎麦をお腹いっぱい味わう。

番組ではこのほか「海外の旅」も。“旅サラダガールズ”の江田友莉亜が多彩な魅力あふれるスペインを旅する。旅の始まりはバルセロナ。美しい街を散策したあと、建築家アントニオ・ガウディの未完の最高傑作、聖家族教会サグラダ・ファミリアへ。繊細な彫刻が施されたファサードを楽しんだ後、神秘的な空間の広がる教会内部を見学し、街の人々の思いが込められた祈りの場の美しさに感動する。

バルセロナの旧市街を歩くと、この地方の伝統的な靴・エスパドリーユを扱うお店を発見。ワークショップも行っており、エスパドリーユ作りを体験する。また、話題の最先端レストランで想像の上をいく驚きの料理を楽しんだり、地中海で取れたクロマグロの専門店で、美味しいマグロ料理を堪能したりする。

三船美佳の「週末行ってみっか!」は、東京で最旬の美味しいものを巡る。

関連記事(外部サイト)