サザン、ミスチル、バンプ、ゆずらの“心を励ましてくれる歌”を貴重映像と共に紹介!

サザン、ミスチル、バンプ、ゆずらの“心を励ましてくれる歌”を貴重映像と共に紹介!

記事画像

目覚ましい活躍で世界を驚かせたラグビー日本代表。そして、彼らの躍進を支えた歌「ビクトリー・ロード」が話題となった2019年。そこで、11月9日に放送される『SONGS』(NHK総合、毎週土曜23:00〜)では、そんな人々の心を励ます歌を特集。貴重なアーカイブス映像とともに数々の名曲、ヒット曲をたっぷりと紹介する。

番組では、街ゆく人々にインタビューを敢行。「つらい時、くじけそうになった時に、励ましてくれた歌」「いつまでも心を支えてくれる大切な歌」を聞くと、「部活でレギュラーに入れず落ち込んだ時に鼓舞してくれた歌」、「恋人と別れた時に聞いて癒やしてくれた歌」「台風の被害にあった実家を片付けながら思い出し、力が沸いた歌」「夢に破れ、次なる一歩を踏み出す時に背中を押してくれた歌」など、様々なエピソードと心にしみる数々の歌が浮かびあがってきた。

今回、総数200以上のインタビューの中から、聴く人の心を励ます歌と“音楽が寄り添った”エピソードを厳選。サザンオールスターズの「希望の轍」、中島みゆきの「ファイト!」、竹内まりやの「元気を出して」、Mr.Childrenの「終わりなき旅」、Superflyの「愛を込めて花束を」、BUMP OF CHICKENの「ダイヤモンド」、矢沢永吉の「チャイナタウン」、ゆずの「栄光の架橋」など、豪華なアーティストの名曲やヒット曲をNHKアーカイブスをはじめとする貴重な映像で紹介する。

関連記事(外部サイト)