満員電車で女子高生のスカートを…時代によって変化する卑劣な犯罪とは?「逮捕の瞬間!警察24時」

満員電車で女子高生のスカートを…時代によって変化する卑劣な犯罪とは?「逮捕の瞬間!警察24時」

機動捜査隊

11月17日19時からの『日曜THEリアル!』(フジテレビ系、毎週日曜20:00〜)は、警察ドキュメント番組「逮捕の瞬間!警察24時」が放送される。MCはタカアンドトシ(タカ、トシ)と岡田結実が務める。

今回15年ぶりにスタジオパートが復活する同番組。元刑事とともに「職務質問対象者になりやすい人とは」「今の防犯カメラ事情」「痴漢・盗撮犯にみられる特徴と対処」など、防犯と安全な暮らしのためになる情報を分かりやすく紹介していく。そして最近のスマートフォンを使った捜査について、元埼玉県警・刑事の佐々木成三(デジタル捜査のプロ)が、タカアンドトシの実際のスマホを操作して、その場で最近の2人の行動を解き明かす!

時代によって変化する犯罪と、警察の捜査。今回撮影されたVTRは「車上狙いの男が猛ダッシュ逃走!」「満員電車で女子高校生のスカートを切り裂く謎の男!」「ドライブレコーダーが捉えた決定的瞬間!」「ひき逃げの容疑車両が鉄くずに……犯行を証明するために警察がとった新しい手法!」「セルフレジを悪用した窃盗事件の犯人とは!?」など。日本の治安を守るために奮闘する警察官の緊迫の瞬間に注目が集まる。

<タカアンドトシ、岡田結実 コメント>
――収録はいかがでしたか?

岡田:ずっと好きな番組だったので興奮しました。犯罪をする人は、意外と決まった行動をするという新しい発見もできたので“警察24時マニア”として勉強になりました。

トシ:携帯1つで位置情報ほか……あそこまで情報がわかるとは。知らず知らずのうちに管理されているのだと思うと、怖いですよね、知らない事っていっぱいありますね。まだ傷が癒えないです(笑)。

タカ:歴史ある番組で、ずっと見ていてファンだったので、まさか自分が出られるとは思わなくて興奮しました。

――MC共演は初めてでしたが、お互いの印象は?

トシ:結実ちゃんはさすがです。お父さん芸人ですし。ただ、収録中に分かったのは“プロフェッショナル”という言葉だけは苦手なんだなって。しかも全然言えていないのに、やりすごそうとして次に行こうとして、ね。

タカ:ごまかそうとしていたよね(笑)。

岡田:そこは鋼のメンタルで。私は、お父さんと一緒にテレビを見ているみたいな感じで、楽しかったです!

タカ:結実ちゃんはタイミングがうまいんですよね。女子アナでもカンペを出された瞬間に会話をバツンと切る人がいるのですが、結実ちゃんはこちらが話し終わってからサクッと入ってくるので、さすがだなと思いました。

岡田:そう言って私、多分、カンペを何度か見送っちゃったので……。

トシ:いえいえ、ちゃんと我々のトークは気持ちよくさせてくれるのはうれしいです。芸人側に寄ってくれているMCです。さすが、お父さん譲りというか。

タカ:多分、お父さん超えたね(笑)。

――番組のみどころを教えて下さい。

岡田:警察の方が頑張ってくださっている姿や裏側を知ることができて、自分が普段生活する中で覚えておくべき事も同時にわかったので、勉強になりましたね。しかも15年ぶりのスタジオ復活なので、ぜひ家族と“こういうことに注意しようね”と話しながらみていただきたいです。

トシ:15年ぶりのスタジオを我々がやらせていただけるのは光栄なことですし、今回「おもしろい!」「やっぱりスタジオはいいね」と言っていただかないと、次回またVTRだけになっちゃう可能性もありますので(笑)。僕らもまた出られるように、ためになる情報が盛りだくさんなので、是非ご覧いただきたい。

タカ: VTR中心の番組ファンの方も多いはずなので、その人たちの邪魔をしないように、ほんとにちょっとでいいので、ワイプとかVTRの合間に10秒とか15秒とか、VTRを邪魔しないよう……。

トシ:消極的すぎるだろう!

タカ:いいんですよ。それでも携わっていけたらぼくは幸せなんで(笑)。

関連記事(外部サイト)