「絶対に笑ってはいけない」舞台は青春ハイスクール!ダウンタウンは“田中の件”を懸念?

「絶対に笑ってはいけない」舞台は青春ハイスクール!ダウンタウンは“田中の件”を懸念?

左から、月亭方正、遠藤章造、田中直樹、浜田雅功、松本人志

日本テレビ系の恒例の年越しスペシャル番組として、12月31日(火)18時30分から『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで大晦日スペシャル 絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!』が放送されることがわかった。

「絶対に笑ってはいけない」シリーズは、大晦日に放送されたものとしては14回目を数える恒例企画で、今年は「青春ハイスクール」を舞台に、新入生に扮した、ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)、月亭方正、ココリコ(遠藤章造、田中直樹)の5人が、大物タレント扮する理事長との対面や訓練など、様々な授業を体験する。

11月上旬、関東のとある県の、廃校になった学校2校を貸し切り、例年通り壮大なロケを敢行。比較的天候にも恵まれ、長時間に及ぶロケをやり遂げた。

学校に向かうバスの道中、「あの超大物タレントがまさかの名物キャラクターに挑戦!?」「あの若手俳優がまさかのネタに挑戦!?」「あの人気芸人が、決死のリベンジ勝負!」「あの有名女優がコラボネタに挑戦!?」、新入生が待機する部屋で、「名物、引出しネタの数々!」「番組名物DVDで今年も悲劇が!?」「新アイテムの出現にメンバーが翻弄!?」、「学校の屋上から生徒が主張!まさかの共演でマル秘エピソードを暴露!」「学園ドラマの名俳優たちが揃い踏み!?」など、総出演者数(ガキメンバー5名の除く)74名、大晦日SPお馴染みのメンバーに加え、ドラマのタイアップとも関係なく大物俳優・女優たちが集結し、驚きの仕掛けが多数登場する。
※内容が変更になる場合があります。

<出演者コメント>
●田中直樹(ココリコ)
例年以上に濃い内容で、びっくりの連続だったんですけど、やっぱこの5人で臨めたから終えれたのかなと思っています。

●遠藤章造(ココリコ)
去年までとは全然違う流れやったんで、気が抜けないところが多かったんですけど、でもなんか久々「わぁ、わぁ」みたいな人と会えたりとかして、しんどかったですけど、楽しいこともありました。

●月亭方正
色々ありましたけど、平成から令和に変わった新時代の、ほんとに、まぁみんなよかったなと思います。

●浜田雅功(ダウンタウン)
いやー、ほんとに楽しいキャスティングでしたね。田中に対しては色々ありましたが……。

●松本人志(ダウンタウン)
そうですね、今年はなんか例年なく天気にも恵まれたし、キャスティングにも恵まれたなーと思ってます。まぁ浜田さんと同様で田中の件は、年をまたいで考えないとあかん案件かな……。

関連記事(外部サイト)