夏帆、プロ釣り師・久保野孝太郎の動画に魅せられ釣りに挑戦『ひとりキャンプで食って寝る』

夏帆、プロ釣り師・久保野孝太郎の動画に魅せられ釣りに挑戦『ひとりキャンプで食って寝る』

夏帆

三浦貴大と夏帆がダブル主演を務めるドラマ25『ひとりキャンプで食って寝る』(テレビ東京系、毎週金曜24:52〜)の第6話「ダブル味噌に猫も集う」が、11月22日に放送される。

本作は、隔週で主役と監督が交代する今までにない変則型のドラマで、奇数話の主人公を三浦が、偶数話の主人公を夏帆が演じており、今回は、夏帆演じる七子がメジナ釣りに挑戦する。

<第6話「ダブル味噌に猫も集う」あらすじ>
海や山をひとりで訪れては、地場食材を自ら獲って食べる七子(夏帆)は、プロ釣り師・久保野孝太郎(本人)が配信しているメジナ釣りの解説動画を見て釣りに挑戦することに。道具を揃えるために釣具店を訪れたのだが、釣り竿の予想以上の値段に困惑してしまう……。

その後、道具一式を持って釣り場を訪れた七子は、さっそく釣りを始めてみるがお目当てのメジナがなかなか釣れない……。釣り座を転々としていた時、カニを獲っていた中学生・宗太(青山和也)と出会う。

関連記事(外部サイト)