“超特急のブレイン”カイが初参戦!富永美樹ひきいる芸能人チームが東大王チームを来襲

“超特急のブレイン”カイが初参戦!富永美樹ひきいる芸能人チームが東大王チームを来襲

山里亮太、ヒロミ、東大生たち

11月27日に放送される『東大王SP』(TBS系、毎週水曜19:00〜)は2時間SPで、連勝を目指す東大王チームに、苦手とする大将・富永美樹ひきいる芸能人チームが来襲。“超特急のブレイン”との呼び声高い、超特急のカイが初参戦する。

ヒロミと山里亮太(南海キャンディーズ)がMCを務める同番組では、日本中から我こそはと集まったクイズに自信のある猛者たちが、「知力の壁」とも言うべきケタ違いの頭脳を持つ東大生チームに挑み、史上最強の頭脳バトルを繰り広げる。

芸能人チームとして富永のほかに、芸能人チームは朝日奈央、アンミカ、井上裕介(NON STYLE)、尾形貴弘(パンサー)、カイ、八田亜矢子、FUJIWARA(原西孝幸、藤本敏史)、宮川一朗太、山下真司、ゆきりぬ、篠原梨菜(TBSアナウンサー)が参戦。

一方、東大王チームは、水上颯、鶴崎修功、鈴木光、林輝幸、砂川信哉、紀野紗良、伊藤七海、岡本沙紀が迎え撃つ。

勝負は5ステージ。芸能人チームは、各ステージで勝利すればステージで勝つごとに、ファイナルステージでのライフポイントを獲得。ライフポイント1つで、2枚のカードの中から1枚めくることができる。2枚のうち1枚が当たりカードで、元「東大最強の知識王」伊沢拓司を味方にすることができる。

第1ステージは、芸能人チームは8問、東大王チームは12問の問題に答え、そのタイムを競い合う「相手のタイムを上回れ!スピードアンサー」。第2ステージは、36マスの中にある32の問題を答えながらオセロで対決する「知識と戦略でマスを取れ!難問オセロ」が行われる。

第3ステージは、東大王チームは3人・芸能人チームは2人を選出し、先にボタンを押したチームが「せ〜の」で類語を答える「ボキャブラリーで勝負!類語シャウト」、第4ステージは12問中、最後に残った問題を正解したチームの勝利する「ラストワンをゲットせよ!12アンサーズ」、そしてファイナルステージは1対1、もしくは1対2の早押しバトル「100万円チャレンジ!超難問!早押しバトル」でバトルを繰り広げる。

関連記事(外部サイト)