ラグビー稲垣啓太が笑顔に!?高さ35mからの靴飛ばしで大記録『ビッグ☆プレイ』

ラグビー稲垣啓太が笑顔に!?高さ35mからの靴飛ばしで大記録『ビッグ☆プレイ』

稲垣啓太選手

ラグビー日本代表の稲垣啓太選手がこのほど、12月14日(土)12時53分から読売テレビで放送される『ビッグ☆プレイ』(日本テレビは12月15日13:15〜)の収録に参加。高さ35mのクレーンに吊り上げられ、その“巨大ブランコ”から靴飛ばしをする競技「スーパースカイシュー」に挑戦し、大記録を樹立した。

子供の頃に誰もがやったことのある遊びを究極までスケールアップして、大人が真剣に戦っていく同番組。MCは陣内智則と秋元真夏(乃木坂46)が担当する。

「スーパースカイシュー」に参加した稲垣選手は「蹴りやすい靴を持ってきてくださいと言われただけで……。競技の内容は詳しく聞いていなかったというか、よく想像できなかった」ということもあってか、8階建てのビルの高さにまで吊るされると表情は硬く、一切笑わない。しかし、ひとたびブランコが動きだすと、絶妙なタイミングで極太の太ももを収縮させ、見事、靴を55m20cmも飛ばしてみせた。

地上に戻ってきた稲垣選手は、「蹴る力が伝わりやすいように、まっすぐ蹴ることがポイントなのではないか?」「軽い靴より重い靴のほうがいいのではないか?」と、やや子供のように目をキラキラさせながら語った。なお「ワールドカップへ向けてのこれまでの練習が役に立ったところはあるのか?」という記者の質問には「うーん。ラグビーとの共通点はない」と断言した。

稲垣選手の他に、キックボクサーの那須川天心、プロレスラーのオカダ・カズチカ、競輪の三谷竜生選手といったプロの脚力自慢たちが参加。さらにGENERATIONS from EXILE TRIBEの関口メンディーと中務裕太に加え、春日俊彰(オードリー)、なかやまきんに君、ディフェンディングチャンピオンであるおばたのお兄さんといった芸能界選抜選手たちも登場する。

関連記事(外部サイト)