哀川翔夫婦、人間ドックで異常発覚!?片寄涼太は下半身筋力アップのスクワットに挑む

哀川翔夫婦、人間ドックで異常発覚!?片寄涼太は下半身筋力アップのスクワットに挑む

片寄涼太、哀川翔、児嶋一哉、FUJIWARA

12月9日の『名医のTHE太鼓判!』(TBS系、毎週月曜19:00〜)は、「芸能人夫婦の余命宣告&注目女優の不眠の原因を徹底解明!SP」と題し放送される。

渡部建(アンジャッシュ)と山瀬まみがMCを務める同番組は、芸能人の私生活に密着し、日々の生活習慣や「体に良い」と信じてやっている健康法を、最強医師団が「太鼓判」もしくは「ダメ」でジャッジする医療ウォッチングバラエティ。

この日の放送では、レギュラーの児嶋一哉(アンジャッシュ)とFUJIWARAに加え、ゲストとして、哀川翔、大友花恋、小倉優子、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が出演する。

今回、哀川が所属事務所の社長で妻・公美さんと共に、夫婦で人間ドックを受診。健康状態を徹底的にチェックした結果、2人の体にある異常が見つかった。果たして、哀川夫婦に告げられた余命とは?

さらにスタジオでは、ゲストらが加齢と共に低下する下半身の筋力アップに効果的な“ワイドスタンススクワット”に挑戦する。

不眠に悩んでいると告白したのは、『王様のブランチ』にも出演中の大友。真面目な性格ゆえか、生放送収録の前日は緊張で思うように眠れずにいるという。そんな大友の日常に密着すると、良好な睡眠を妨げるNG行動が明らかになる。私たちも日常のなかでついつい行っているであろうNG行動とは? 

さらに、人気コーナー「話題の美女の足裏診断」には、紅蘭が登場する。

関連記事(外部サイト)