糖質ダイエット・サバ缶・塩こうじ…食のブームの仕掛け人が集結『ガッテン!』

糖質ダイエット・サバ缶・塩こうじ…食のブームの仕掛け人が集結『ガッテン!』

小野文惠アナウンサー、立川志の輔

12月11日の『ガッテン!』(NHK総合、毎週水曜19:30〜)は、ゲストに岡田圭右、村上知子、大島麻衣を招き、「野菜ファースト・カット野菜・塩こうじ 食卓の革命児大集結SP」と題して放送。日本人の食卓に変革をもたらした食の一大ブームの仕掛け人たちが大集結する。

この10年で話題になり、日本人の食生活に広がったものといえば、ノンアルコールビール、食べるラー油、糖質ダイエット、時短料理、ゼロ飲料、サバ缶といったもの。ブームや開発の裏には、さまざまなスペシャリストたちのワザや思いがあったはず。今回、『ガッテン!』がスポットを当てたのは……。

まずは、新たな家庭調味料として広がった「塩こうじ」。これを開発したこうじ屋のおかみに話を聞く。さらに、“生きている調味料”塩こうじパワー徹底活用新レシピを紹介する。

そして、“血糖値を上げない食事法”として知られる「野菜ファースト」を全国に広めた医師と栄養士のコンビが登場。野菜ファーストは、ただ「野菜を先に食べる」だけではなかった!? 仕掛け人オススメの○○かけて食べる“本当の野菜ファースト”とは!?

このほか、スーパーやコンビニに並ぶ、あのカット野菜に革命をもたらしたスゴ技に注目。シャキシャキ新鮮おいしいカット野菜はどのように作られているのか? 和食料理人の技能を再現する革命的マシンの秘密に迫る。

関連記事(外部サイト)