大友花恋、芋生悠、田中芽衣が一緒にピザ作り!『新米姉妹のふたりごはん』

大友花恋、芋生悠、田中芽衣が一緒にピザ作り!『新米姉妹のふたりごはん』

大友花恋、芋生悠

12月19日に、山田杏奈と大友花恋がダブル主演する木ドラ25『新米姉妹のふたりごはん』(テレビ東京系、毎週木曜25:00〜)の11品目「ピザ」が放送される。

同ドラマは、「月刊コミック電撃大王」(KADOKAWA)にて連載中の柊ゆたかによる人気漫画が原作で、親の再婚を機に突然姉妹になったサチ(山田)とあやり(大友)が“料理” を通して心を通わせていく物語。生ハムの原木やラクレットチーズなど、「こんなの家で食べられるの!?」と驚く料理が続々と登場し、こうした料理を通して絆を深めていく新米姉妹から目が離せない。

<11品目「ピザ」あらすじ>
親の再婚により、突然姉妹となったサチ(山田)とあやり(大友)。カメラを習いに、父のいる海外に行ってしまったサチ。サチが旅立って数日が経ったある日、あやりはなお(芋生悠)の実家の甘味屋を訪れる。サチがいなくてひとりだと話すと、なおが家に遊びに来てくれることに。ランチの準備にとりかかるふたりは、チーズを使った料理「ピザ」を作りはじめる! すると、家の近くを通りかかった絵梨(田中芽衣)が遊びに来る。

関連記事(外部サイト)