中山優馬、麻生祐未演じる検事と難事件に挑む『特命おばさん検事!』

中山優馬、麻生祐未演じる検事と難事件に挑む『特命おばさん検事!』

麻生祐未

12月20日(金)20時から麻生祐未が主演を務める『特命おばさん検事!花村絢乃の事件ファイル スペシャル』(テレビ東京系)が放送される。

本作は、麻生演じる主婦・花村絢乃がおばさん……もとい主婦ならではの鋭い勘とひらめきで検事として難事件を解決するミステリードラマ。第6弾となる本作には、麻生をはじめ、原田龍二、温水洋一、敦士、正名僕蔵、高橋英樹といったおなじみのレギュラーキャストの出演に加えて、内山理名、中山優馬、長谷川朝晴、寺田農といった実力派の豪華キャストが出演。

今回絢乃は、中山演じる東京大学在学中に司法試験を突破し、東京地検の検事となったエリート検事・岸川俊一とコンビを組み、捜査を進めることに。絢乃たちは真実にたどり着くことは出来るのか!?

<あらすじ>
検事の花村絢乃(麻生)はリサイクルショップ店員・畠山省吾(長谷川)が犯した殺人事件を担当する。仕事上での喧嘩が原因と自白するが、被害者は畠山家から強引な“押し買い”を行っていたことが発覚。違和感を覚えた絢乃は調査を開始する。一方、検事正の岡田(高橋)は大物政治家・桑本(寺田)の贈収賄疑惑を追う。やがて2つの事件の関係性が浮かび上がる。主婦の勘を武器に、おばさん検事が真相を解き明かす!

関連記事(外部サイト)