安藤なつ「結婚しても変わらない」カロリーモンスターから刺激受け欲望の解放を決意

安藤なつ「結婚しても変わらない」カロリーモンスターから刺激受け欲望の解放を決意

バカリズム、山崎弘也、安藤なつ

バカリズム、山崎弘也(アンタッチャブル)、安藤なつ(メイプル超合金)が出演する特番『ワールドカロリーモンスター』(読売テレビ/日本テレビ系)が、12月26日(木)23時59分から放送。健康のために控えがちな甘いもの、脂っこいものを好きなだけ食べまくる“カロリーモンスター”たちを世界中で追跡し、徹底リポート。3人がカロリーモンスターたちのとんでもない食生活に驚き、彼らの欲望解放グルメを実際に試食する。

ハイカロリーメニューが街にあふれているアメリカ・ラスベガス在住のカロリーモンスター・カリは、筋肉モリモリのボディビルダー。彼は200gのパティを4つ使った世界一ハイカロリーの巨大ハンバーガーをペロッとたいらげ、「野獣になる」と豪語する。彼が1日に摂取する総カロリーは、なんと15000kcalというから驚きだ。 

今回は、そんな彼が考案したインスタントラーメンを6パック使う欲望解放グルメを作り方から公開。いろんなものをぶち込むすさまじい味付けをする様子を見たバカリズムは「味の想像がつかない……」と思わず口にする。

ロサンゼルス在住のカロリーモンスターは、ピザ大好き人間・トニー。パンの代わりにピザでパティを挟んだピザバーガーが好物で日々ピザばかり食べている彼は、それでも飽き足らず、「気絶するぐらいピザを食べたい」と語る。そんな彼にとっての欲望解放グルメとは、世界No.1のピザ。その破格のスケールに山崎は「アメリカってすごい!」と驚く。総カロリー67000kcalにのぼる、世界一の名にふさわしいピザとは?

世界一甘いものを食べる国・スウェーデンには、角砂糖946個分のスイーツを食べるカロリーモンスターが。食欲こそが自分にとってのすべての欲であり、欲望の赴くまま自分の好きなものを食べるためにシェフになったという彼の欲望解放グルメは、その名も“悪魔のパンケーキ”。モンスターを満足させるほどの恐るべきボリュームのパンケーキがお目見えする。

さらにスウェーデンから、お菓子が好き過ぎるラブラブなYouTuberカップル・トマス&マリンが登場。2人がマシュマロ、チョコレートなど4kg分のお菓子を使った欲望MAXのお菓子ケーキを作ることに。簡単ながら普通では思いつかない発想のレシピに、バカリズム、山崎、安藤もビックリ。3人は、レシピ通りに作ったケーキをスタジオで実食するが……。

収録を終えた3人のコメントを紹介する。

<バカリズム コメント>
欲望を解放している人たちは自由に好きなことができていて、目がキラキラしていました。我々は我慢、我慢で生きてきたから、目が濁りまくってますからね(笑)。試食では、結構脂っこいものを食べましたね。ラーメン1杯分ぐらいのカロリーを摂取したと思います。この後は、そばとかサッパリしたものを食べたいです(笑)。見ていて気持ちのいいVTRばかりですが、VTRに出てくるモンスターたちのマネをされる場合は、体調と相談しながら常識の範囲内でやっていただきたいと思います(笑)。

<山崎弘也 コメント>
欲望を解放している方たちのキャラクターが素敵だなと思いました。とにかく楽しそうだし、ポジティブな感じもあって人生を謳歌しているようで、うらやましいです。自分は、すごく疲れている時に欲望解放するものを食べたくなりますね。仕事が何日か詰まって、それが終わる頃にラーメン食べて帰るぞとか、飲むぞ、と思うことはあります。欲望を解放するのは、ご褒美感があるのかもしれないですね。アンタッチャブルが再結成した日は、あれが欲望解放みたいなものでしたから(笑)。

<安藤なつ コメント>
自分も、カロリーモンスターたちのように欲望を解放していこうと思いました。ただ、運動もするとか、ちゃんとルールを決めて解放しないといけないですね。まだ私は解放してなかったなと(笑)。今日は旦那さんが帰ってくるのが夜中なので、その前に、ハラミをずっと食べ続ける“エンドレスハラミ”をやろうと思っています。普段からやっていることで、結婚しても、それは変わりません。次回はモンスター側で出させていただければと思います(笑)。

コンプライアンスが厳しくなる昨今、カロリーというジャンルで自由に遊ぶ欲望解放バラエティに注目だ。

関連記事(外部サイト)