木村拓哉、自身のものまね歴18年のホリと初対面!『クイズ!ドレミファドン!2020新春SP』

木村拓哉、自身のものまね歴18年のホリと初対面!『クイズ!ドレミファドン!2020新春SP』

『教場』チーム

沢村一樹、向井理、松下奈緒、要潤、木村拓哉らフジテレビ系冬ドラマに出演する豪華俳優陣が、2020年1月4日(土)18時から放送される『クイズ!ドレミファドン!2020新春SP〜話題のドラマ出演者がイントロに挑戦!!〜』に出演する。

元祖イントロクイズ番組としておなじみの『クイズ!ドレミファドン!』。世代を問わず視聴者が参加できる内容で、昭和時代から国民に愛されてきた番組。今回は『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』(毎週月曜21:00〜)、『10の秘密』(毎週火曜21:00〜)、『アライブ がん専門医のカルテ』(毎週木曜22:00〜)、オトナの土ドラ『悪魔の弁護人 御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲〜』、1月4、5日放送のスペシャルドラマ『教場』のキャスト陣がチーム対抗戦を行う。

『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』チームは、沢村、横山裕、本田翼、マギー、森永悠希に助っ人の平野ノラを加えて戦う。『10の秘密』チームは、 向井、仲間由紀恵、渡部篤郎、仲里依紗に助っ人のハライチ・澤部佑が登場。『アライブ がん専門医のカルテ』チームは、松下、木村佳乃、清原翔、藤井隆に助っ人のロッチ・中岡創一が加わる。『悪魔の弁護人 御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲〜』チームは、要、ベッキー、津田寛治、玄理に助っ人のますだおかだ・岡田圭右が参加。『教場』チームは、木村、和田正人、川口春奈、富田望生と助っ人の土田晃之が参戦する。

イントロクイズでは、昭和・平成・令和を通じて、解答者にまつわる曲のイントロが次々に出題される。初めて買ったCDや、以前出演したドラマの主題歌など。その解答者にとって特別思い入れの強い曲のため、正解できればガッツポーズだが、タッチの差で他の解答者に正解を出されてしまうと、悔しいことしきり。さらに、月9や朝ドラなど名作ドラマの裏話も出演者から続々と飛び出す。

また、ゲストで木村拓哉に扮したホリと、渡部に扮した山本高広が登場。ホリは木村のものまねを始めて18年になるが、なんと本人とは初対面! 足が震えるほどド緊張の中スタジオに現れたホリは、木村の言葉に涙する。果たして、木村がホリにかけた言葉とは?

その他、サビの部分を聞いて曲を当てる「サビトロ」、歌詞の抜粋が書かれた8枚のパネルを1枚ずつ開けていき、歌詞の一部から曲名を予想する「ワードでひらめけ!歌詞マルチクイズ」、電車の発車などを知らせる時に駅のホームで流れる曲を当てる「駅メロ・ドン!」、そしてクライマックスはもちろん「ウルトライントロ&超ウルトライントロクイズ」で大逆転を狙う。さらには、NOKKO、ゴールデンボンバー、X JAPANのToshlらが生歌を披露し、スタジオが大いに盛り上がる。

関連記事(外部サイト)