正門良規、高橋優斗らジャニーズJr.主演『恋の病と野郎組』特別版の放送が決定!

正門良規、高橋優斗らジャニーズJr.主演『恋の病と野郎組』特別版の放送が決定!

記事画像

8人のジャニーズJr.が主演を務め、昨年夏にBS日テレで放送された連続ドラマ『恋の病と野郎組』の新撮を含む特別版『「恋の病と野郎組」爆笑事件簿・新春SP』が、2020年1月4日(土)4時から第1弾、同日25時55分から第2弾として、日本テレビ(関東ローカル)にて全10話が一挙放送される。

同ドラマは、共学にも関わらず、男女比の都合で作られた全員男子のクラス、通称“野郎組”に集められた男子高生8人が、「女子と話せない病」を患いながらも、女子との触れ合いを求め一致団結し奮闘する学園ラブコメディ。BSのみでの放送にも関わらず、8人それぞれが扮する魅力あふれるキャラクターや、コメディでありながら誰もが経験したことのある“青春”を感じさせるストーリーで多くの反響を呼んだ。

第1弾では、正門良規(Aぇ!group)をMCとして、高橋優斗(HiHi Jets)の「滑舌事件」、岩崎大昇(美 少年)の「シンクロ事件」、中村嶺亜(7 MEN 侍)の「汗だく事件」、織山尚大(少年忍者)の「近衛アイ」など、放送の裏で起きた秘エピソードをメイキング映像と共に大放出する。

続く第2弾では、中村の「メイク事件」、岩崎の「不安事件」、高橋の「Tシャツ事件」、織山の「ビンタ事件」など、第1弾に引き続き舞台裏で起きた事件、そして、放送されなかった未公開シーンも公開。さらに、スタジオでは花岡先生役の濱田崇裕(ジャニーズWEST)から届いた手紙の内容を紹介する。

関連記事(外部サイト)