広瀬すず、男子高校生の夢を叶えるために転校生として教室に登場!最後は真剣告白『さんま・玉緒のお年玉』

広瀬すず、男子高校生の夢を叶えるために転校生として教室に登場!最後は真剣告白『さんま・玉緒のお年玉』

夢を叶えるべく、ゲストとして広瀬すずが登場

女優の広瀬すずが、1月13日(月)の21時から放送される『さんま・玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえたろかSP2020』(TBS系)に出演することがわかった。

明石家さんまと中村玉緒の名コンビで贈る恒例のお正月番組も今回で26年目。今年も全国各地での街頭インタビューや手紙、番組公式サイトなどで“叶えたい夢”を募集。日本全国から集まった1万件を超える夢の中から、26年目にふさわしい豪華な夢を実現させていく。

広瀬は、街頭インタビューで「広瀬に会いたい」と熱く語った高校2年生の男の子と対面するために“夢ゲスト”として登場。小学6年生の頃から広瀬が大好きだという彼は、現在は男子校に通っているため、ここ2年間ほど女の子とちゃんと話をしていないという。スタジオでは、ピュアな彼が広瀬と夢の対面。思いを募らせていた広瀬との対面で見せた彼の可愛らしいリアクションは必見だ。

広瀬はさらに、「共学気分を味わいたい」という男子校に通う男子高校生4人の夢も叶えることに。スタジオに作られた教室を舞台に、転校生となった広瀬が登場。教壇で自己紹介をし、男子高校生たちの座る席に近づくと、彼らは喜びを隠せず思わずニコニコ。そして、教科書を持っていない広瀬に誰が教科書を見せるかで大騒ぎしてしまう。

広瀬に教科書を見せることができた男の子が、そのあまりの密着ぶりに赤面が抑えられず、さんまからツッコまれてしまう一幕も。さらに最後は広瀬に真剣告白。忘れられない夢を叶えた彼らの反応に注目したい。

番組では他にも、「フジコ・ヘミングにピアノの演奏を聴いてもらいたい59歳男性」や「番組史上最年少の夢実現!大好きな千鳥に会いたい1歳児」など、夢の企画が目白押し。詳しい内容は放送で明らかになる。

関連記事(外部サイト)