健康にご利益!山里亮太&川島海荷、東京・神田神社の神話をひも解く

健康にご利益!山里亮太&川島海荷、東京・神田神社の神話をひも解く

山里亮太、川島海荷

新たな趣味との出会いを紹介する情報番組『趣味どきっ!』(NHK Eテレ、毎週月〜水曜21:30〜)。毎週火曜日は「幸せ運ぶ!ニッポン神社めぐり」(全8回)を放送しており、1月21日の放送は「神田神社(東京)【健康】」と題し、山里亮太(南海キャンディーズ)と川島海荷が神田神社を訪れる。

神社にお参りして願いごとをかなえたいと思っても、そもそも御利益はあるのか、祭られている神様は誰なのか意外と知らないもの。「幸せ運ぶ!ニッポン神社めぐり」では、「古事記」に記された神話をひも解き、御利益の意味を知る、神社めぐりを行う。全8回で、前半4回はお笑いトリオのパンサー、第5回からは神社通だという山里が登場し、御利益の意味に迫っていく。

神田神社のご祭神は、だいこく様としても知られるオオクニヌシ(オオナムチ)。傷ついたウサギを助けたという神話で有名な神様だ。もう一柱のご祭神スクナヒコナは、オオクニヌシと共に、温泉を発見した神様。この二柱がまつられた神社が、各地の温泉地にまつられている。

江戸の総鎮守として信仰を集めてきた神田神社が、実は健康にご利益のあることを、神話をひもときながらたどる。またアニメやサブカルとのコラボも必見だ。

関連記事(外部サイト)