ミキ、上岡龍太郎が叔父だった!2人の両親&昴生の妻が素顔を明かす

ミキ、上岡龍太郎が叔父だった!2人の両親&昴生の妻が素顔を明かす

笑福亭鶴瓶、ミキ

しゃべくり漫才で人気の若手漫才コンビ・ミキが、1月24日放送の『A-Studio』(TBS系、毎週金曜23:00〜)にゲスト出演。実の兄弟である漫才コンビの素顔が明らかになる。

同番組は、MCの笑福亭鶴瓶と上白石萌歌が自ら事前に徹底取材を行い、ゲストの素顔に迫るトーク・バラエティ。ゲストには内緒で、彼らの家族や親友など関係者に会いに行き、その人となりを紐解いていく。

ミキは2012年、実の兄弟である兄・昴生と弟・亜生で結成され、出身である大阪を中心に活動をスタート。兄弟による息の合ったしゃべくり漫才で早くから実力を発揮。2015年の『M-1グランプリ』での準決勝を皮切りに、2016年には「第1回上方漫才協会大賞」新人賞受賞、「第46回NHK上方漫才コンテスト」で優勝と目覚ましい活躍を遂げ、昨年、満を持して活動拠点を東京に進出した。今や幅広い世代から支持を集める人気兄弟漫才師で、兄の昴生は放送中の火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系、毎週火曜22:00〜)でドラマデビューも果たした。

今回、MCの鶴瓶は兄弟漫才コンビということで、2人のことを最もよく知る両親を極秘取材。鶴瓶が両親に会ったことを明かすと、日頃、テレビには絶対に出ないという両親が取材を受ける姿を見て、驚愕する昴生と亜生。両親から見た2人は一体、どんな兄弟なのか? 

実は2人の母はお笑いの世界ではカリスマ的存在だった人気漫才師・上岡龍太郎の妹で、ミキの2人にとって上岡は伯父。鶴瓶はかつて上岡と『鶴瓶上岡パペポTV』という人気トーク番組で共演していた旧知の仲ということで、なんと上岡にも直撃。上岡とあまり交流がなく、漫才師になってからは一度も会ったことがないというミキの2人だが……。

また、普段は仲の良い兄弟だが、たった一度だけしたという兄弟喧嘩の情けない顛末が判明。その時の様子を2人がスタジオで再現する。

鶴瓶は、2人のコンビ結成のきっかけを作ったという昴生の妻・マミさんにも極秘取材を敢行。スマホで撮影された妻・マミさんとの密会(!?)写真を自慢げに披露する鶴瓶に昴生は激しく動揺する。

さらに、2人の美人同級生女子への取材も明かされ、女子にモテまくっていたという亜生の学生時代が明らかになる。

スタジオでは定評のある2人のしゃべくり漫才が披露されることになるが、ネタは自分たちが披露する想定で考えていたものではなく、上白石のリクエストしたネタを披露することになり……。

関連記事(外部サイト)