足立梨花、みやぞんら白米大好き芸能人が“最高のおかず”を求めて全国各地を大捜索!

足立梨花、みやぞんら白米大好き芸能人が“最高のおかず”を求めて全国各地を大捜索!

柴田英嗣、足立梨花、大久保佳代子、みやぞんは伊豆へ

2月4日(火)の火曜エンタ枠(テレビ東京系、毎週火曜18:55〜)は、新企画『お米あるんですけど…?』を放送。足立梨花、安藤なつ(メイプル超合金)、飯尾和樹(ずん)、井森美幸、ウド鈴木(キャイ〜ン)、大久保佳代子(オアシズ)、菊地亜美、柴田英嗣(アンタッチャブル)、ビビる大木、堀田茜、みやぞん(ANZEN漫才)といった白飯が大好きな芸能人たちが、「お米あるんですけど……おかずいただけませんか?」と、ホカホカご飯に合う「最高のおかず」を日本全国で探し、ひたすら美味しいご飯をいただいていく。

みやぞん、大久保、柴田、足立の4名は、静岡県の伊豆と沼津を訪れる。静岡県が日本一の生産量を誇る肉厚なシイタケやワサビ、超ビッグサイズなマル秘カニ、市場に出回らない“まかないメシ”など、凄い食材との出会いに一同大興奮。それぞれが探して持ち帰った“海の幸”と“山の幸”の絶品おかずの数々に、柴田は思わず「ご飯がいくらあっても足りない!」と嬉しい悲鳴をあげる。また番組の中で、食の好みが似ていることから“大久保の運命の人疑惑”が飛び出したみやぞんが、歌におかず調達に大活躍のオモシロ珍道中を繰り広げる。

飯尾、井森、安藤の3名は、ネギでお馴染みの埼玉県深谷へ。地元の人への聞きこみ調査や突撃お宅訪問で、この地で昔から愛されている絶品おかずの数々に出合い、「こんな甘い○○食べたことない!」「早くご飯欲しい!」と大興奮する。さらに安藤は、調査の流れで深谷市を飛び出し埼玉県行田市へ。行田市民に親しまれている絶品ソウルフードとは!? B級グルメ王国ともいわれる埼玉県では、どんな絶品おかずに出会えたのか? そんな中、井森が地元のお母さんからキツイ一言を食らう場面も……。

ウド、ビビる、菊地、堀田の4名は、古くから発酵食文化のある石川県金沢でおかず探し。ビビると菊地は、ご飯と相性抜群の秘発酵料理&脂の乗った超新鮮な魚介をゲット。さらには、絶品納豆にも出会う。ウドと堀田は、聞きこみ調査の流れでレンコンの収穫に挑むことに。堀田は「出川(哲朗)さんはいつも先にやってくれるんですけど……」とパスをするも、ウドは「僕は出川さんじゃないから」と強烈に突き放す!? そして、渋々挑んだレンコン収穫はまさかの超過酷で、大ハプニングも。無事におかずを持ち帰ることが出来るのか!?

関連記事(外部サイト)