ぺこぱ・シュウペイ「賄う」の意味分からず大混乱!『ぐるぐるナインティナイン』

ぺこぱ・シュウペイ「賄う」の意味分からず大混乱!『ぐるぐるナインティナイン』

シュウペイ、別府ともひこ、ゆめっち、丸山桂里奈

5月21日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系、毎週木曜19:56〜)は、人気の“お笑い第7世代”から新たなおバカスターを発掘する人気企画「クイズ!愛しき令和のおバカ様」第3弾。

メンバーは、前回「目から〇〇が落ちる」の穴埋め問題で、「まつげ」「ぼた餅」と珍回答連発で過去2回 “ベスト・オブ・おバカ様”に輝いたぺこぱ・シュウペイ。前回のエンディングでは、母親が「実は(シュウペイが)ジャニーズの書類審査に受かってた」と衝撃の事実を告白した。

一方、「体の部位を英語で答えよ」と問われ、「ASI」と回答、岡村隆史(ナインティナイン)に「無理だわ!」とあきれられた「新春おもしろ荘」優勝のエイトブリッジ・別府ともひこは、今回、自身を超える家族のおバカエピソードを披露!『女芸人No.1決定戦 THE W』チャンピオン・3時のヒロイン、ボケ担当ゆめっちは、おバカを脱却するために、あるコトを始めたと告白。さらに前回「BLTサンドイッチのTとは」と問われて、「とんかつ」と答えたおバカタレント代表のサッカー元日本代表・丸山桂里奈も参戦する。

今回は、回答者が間違えると相方が罰ゲームを受けるルール。しかも人との接触を減らすため、罰ゲームは相方が自らお仕置きを行うというセルフお仕置き状態。最初の問題「クイズ かぶらないで書いて!」では、「ビーチにあるものを英語で書け」という問題に、そのまますぎるローマ字や、綴り間違いが連発。早速、地味なのに痛い“芸人潰し”なセルフお仕置き「ビリビリペン」に一同はびびりまくる。さらにリアクションが難しく「メンタルに来る」と思わず口に出るお仕置きに、カラダを張った見事なリアクションを見せる相方も! 唯一1人参加の丸山は、セルフお仕置き「鼻フック」で意外なセンスを発揮する。

「クイズ!4人で答えを作れ!」では、4文字の正解を1人1文字ずつ答えて完成させなければならないが、シュウペイは「賄う」という言葉の意味が分からず、解答以前に大混乱!「ロシアの大統領の名前は?」という問題では別府が「クレオパトラ?」と悩んだ挙句、ある“懐かしい”言葉をひねり出す。さらに「鬼の居ぬ間に○○」という問題では予想も想像も不可能な爆笑珍回答のオンパレードに!

さらに、「平成のおバカレジェンド」こと鈴木奈々・内藤大助との新旧おバカ対決も実現。かつての王族が言ったとされる言葉「○○がなければ○○を食べればいいじゃない」の穴埋めなどでは相乗効果で恐ろしい珍回答が続出! 果たして、シュウペイが王座防衛か? それとも新たなチャンピオンが生まれるのか?

“ベスト・オブ・おバカ様”に輝いたメンバーは、前回同様ナイナイと家族を含めた四者面談を実施。今回はあの人の兄がテレビ初登場。この兄にして弟あり? 強烈な四天王を上回る衝撃のおバカ伝説にナイナイも絶句。見分けがつかないくらいソックリな2人の“おバカDNA”頂上決戦にも注目だ。

関連記事(外部サイト)