「ヒップホップとラジオ番組が大好き」中村蒼が博多華丸・大吉と特別コラボ『あさイチ』

「ヒップホップとラジオ番組が大好き」中村蒼が博多華丸・大吉と特別コラボ『あさイチ』

記事画像

中村蒼が、5月29日に放送される『あさイチ』(NHK総合、毎週月〜金曜8:15〜)のプレミアムトークゲストとして出演する。

同番組は、博多華丸・大吉、近江友里恵アナウンサーがキャスターを務め、生活実用情報はもちろん、社会問題や政治などのジャーナルなテーマからエンターテインメントまで、視聴者が一番気になるテーマを毎日ピックアップ。それを、徹底的な取材でとことん掘り下げて伝えていく生放送番組。

『連続テレビ小説 エール』で主人公・裕一(窪田正孝)の幼なじみ、村野鉄男を演じる中村。子供の頃からケンカが強く、村いちばんのガキ大将だった鉄男だが、中村自身は、「ガキ大将とはほど遠いタイプ。この役をもらったときは意外だった」といい、素顔は恥ずかしがり屋。そんな中村についての共演者からの驚きの証言や、初公開のメイキング映像に映し出されている姿とは?

プライベートでは、ヒップホップとラジオ番組が大好きという中村。実は、長年ラジオ番組でパーソナリティーを務めることを夢見てきた。しかし、その夢はいまだかなわず、ことしファンクラブ内でラジオをイメージしたコーナーを始めたそう。今回は、特別企画として、華大とラジオ風にフリートークを展開! 果たして、どんなパーソナリティーぶりを見せるのか?

さらに、10代の頃の秘蔵映像や、みずからの転機になった作品などについても語る。

関連記事(外部サイト)