タイムマシーン3号・関太、目指すは“日本一”十冠王!『それって!?実際どうなの課』

タイムマシーン3号・関太、目指すは“日本一”十冠王!『それって!?実際どうなの課』

関太

世の中の“今”を映し出すリアルドキュメントバラエティ『それって!?実際どうなの課』(中京テレビ・日本テレビ系、毎週水曜23:59〜)。6月17日の放送は、関太(タイムマシーン3号)が、新たな“日本一”に挑む。

SNSが発展するこの時代、巷にあふれる「気になるウマイ話」や真偽不明のネタ。忙しいし、やってもムダに終わったらイヤだし、ちょっと怖いから実際は手を出せない……そんなウワサの数々は“それって、実際どうなのか?”。そんな“気になる”ことを番組がカラダを張って、時間を使って調べていく。「どうなの課の課長」の生瀬勝久、「主任」の博多華丸・大吉、レギュラーの森川葵に加え、この日は、大島美幸(森三中)、関、おばたのお兄さんが出演する。

数々の賞レースで優勝を逃し続け、「日本一」に憧れる男・関が日本一の称号を目指す。現在「日本一の九冠王」を達成した関、目指すは十冠王! 今回挑戦するのは、「風船をたくさん膨らませる」「お尻で風船を割る」「100cmをゆっくり走る」「トランプタワーを積む」の日本一。風船を1分間に19個膨らませるのが目標だが、自信満々の関にある壁が立ちはだかり……体に思わぬ異変が起こる!? さらに、トランプタワーは14年ぶりの最高記録更新、29段を目指す。攻略法を編み出した関だが、一瞬の気の緩みですべてが崩れ去る。刻一刻と終了時間が迫る中、極限の集中力で積み続ける関だが果たして日本一を取れるのか?

続いては、おばたが、タダで拾ったものでいくら稼げるか挑戦する人気企画。これまでに、流木、蜂の巣、タンポポ……など、さまざまなものを売り上げてきた。そして今回は、以前お金を儲けるためにペーパーウェイトを手作りした際に生まれたキャラ「おかねのお兄さん」として、不用品や日用品など、家にある「タダのモノ」で手作りしたグッズを売る。実は無類の工作好きであるおばた。最近は手作りの小道具で様々なキャラクターのなりきり動画を配信し、若者から人気を呼んでいる。そんなおばたが、着なくなった洋服を使ったエコバッグやスリッパ、ラグマットなどを作り出していく。果たして「タダ」の手作りグッズで、いくら稼ぐことができるのか? プロの手を借りないと作れないようなものではなく、視聴者も作れるように作り方も丁寧に説明する。

関連記事(外部サイト)