田中圭、“憧れのプロポーズ”実践で浅田舞&真央姉妹が大興奮!『ぐるぐるナインティナイン』

田中圭、“憧れのプロポーズ”実践で浅田舞&真央姉妹が大興奮!『ぐるぐるナインティナイン』

浅田舞、浅田真央

6月25日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系、毎週木曜19:56〜※この日は19:00〜)は、ゴチバトル2時間スペシャル。3か月ぶりの店に戻っての収録は「家族の絆」をテーマに、浅田舞、浅田真央姉妹をゲストに迎える。

舞台は昨年表参道にオープンした新感覚のイタリア料理店「GENTLE」。設定金額も高めで、久々の全員集合ゴチ。浅田姉妹は、それぞれ小学生のとき毎日のように食べていた大好物や、食事制限中に食べていたおやつ、そして今、2人がハマっている〇〇〇について紹介。全国どこでも食べに行くという舞は、とあるお店で衝撃の光景を目撃したというが、いったい何が?

今年真央も30歳を迎えるということで、大人になった浅田姉妹に「恋愛〇×クエスチョン」と題して滅多に聞けない恋愛事情を質問。すると「(互いに)彼氏を紹介されたことある?」という質問に対する舞の「〇」の答えに全員騒然!「この話初めて」とソワソワする舞に、週刊誌記者のごとくノブ(千鳥)が追い詰める。ほかにも、「互いのタイプ知ってる?」「すぐにでも結婚したいか」の質問に、浅田姉妹が互いに暴露しまくりでとんでもない恋愛観が明らかになる。

さらに本田翼も恋愛トークに参戦。気になる結婚観とは? そして浅田姉妹の「憧れのプロポーズ」をゴチメンバーがガチで挑戦。田中圭が自分なりのシチュエーションを設定し舞にプロポーズをしてみせると、全員大興奮! 舞も「パーフェクト!」と感激する。なぜか本田も興奮しまくるが、いったい何が……? 真央には増田貴久(NEWS)がプロポーズ。増田の考えた超キザなプロポーズには、真央が意外な反応を見せる。

テーマ「家族の絆」に従って、ゴチメンバーも家族にまつわるエピソードも披露。ノブは、顔がそっくりという小学生の息子が、父親がノブということを嫌がっていると切ないエピソードを告白。増田は姉と「ケンカをしない」と仲がいいアピール。本田の兄は、妹が芸能人ということで「とあるとき」だけ連絡をしてくるという。田中は自粛期間中これまでにないほど子供たちと接したことで感じた、「理想の父親像」について、自身の生い立ちと重ね合わせて真面目に語る。矢部浩之(ナインティナイン)も3歳の息子から言われた「うれしい一言」を告白。

そして、「スペシャル食材探し」は、おバカ企画で大活躍のぺこぱ(松陰寺太勇、シュウペイ)が初挑戦! 全身タイツの松陰寺チャンマン、シュウペイチャンマンに扮して小田原特産・十郎梅を収穫に。この道中でもクイズの出題に“バカ”が爆発する。

この食材を使ったスペシャルメニューを賭けて、ゴチメンバーが挑むゲームは「男女シングルフリー 落としてボールダンス」。ルールは体に張り付けたボールをどちらが多く落とせるかを競うもの。現役選手時代を彷彿とさせる浅田姉妹の華麗なダンスに加え、田中と増田がゴールデンボンバーの「女々しくて」で創作ダンスを踊りまくる。また、真央がハマっているという大人塗り絵にも挑戦。真央と田中が用意した下書きに、それぞれ個性的な芸術センスを爆発させる。

金額予想では珍しくノブが大焦り。一方、現在断トツビリも、前回2位と好調の田中は「順位を上げたい」と必死。そして、ピタリ賞を獲った増田は余裕の表情を見せる。設定金額オーバー続出の高額自腹の餌食になるのは一体誰なのか?

関連記事(外部サイト)