新川優愛演じる爽、一真に離婚届を突き付けるが…!?『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』第5話

新川優愛演じる爽、一真に離婚届を突き付けるが…!?『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』第5話

小池徹平、新川優愛

新川優愛が主演を務める木曜ドラマF『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59〜)第5話が、7月2日に放送される。

累計発行部数150万部を突破した丘上あい原作の人気コミックが原作。身近な人々から数々の裏切りにあって幸せを奪われ、許されない純愛に揺れるヒロインが、苦悩しながらも強く生きる姿を描く。

<第5話あらすじ>
一真(小池徹平)との子を身ごもったのではないかと心が揺れる爽(新川)。彼女が複雑な思いを抱えながらカフェにいると、美和子(徳永えり)から声をかけられる。そして美和子は、そろそろ秋山との子供を作りたいと爽に語る。爽は、秋山(町田啓太)と美和子の幸せな生活を思い、うらやましくなる。

一方、一真は爽が出ていってからというもの、荒れた生活を送っていた。そんな中、瑠衣(中村ゆりか)が一真を訪ねてくる。自暴自棄になった一真は、瑠衣を強引に抱こうとする。最低な振る舞いをする一真に、瑠衣は平手打ちするのだった。一真は瑠衣の前で、どうしていいか分からないと無様な姿を見せる。そんな一真に瑠衣は、ある秘密を打ち明ける。

ある日、出勤した爽は、会社の前で秋山の姿を見つける。秋山は、爽に連絡を続けていた。しかし、爽からはまったく返事が来ない。心配になった秋山は、爽の顔を見るために会社まで来てくれたのだった。しかし、爽は秋山に見つからないように身を隠し、秋山に“二人で会うのは、もう止めよう”とスマホからメッセージを送る。

爽は、一真と会ってけじめをつけようと決意。爽と一真は、あるレストランで久しぶりに顔を合わせる。「離婚してください」と一真に離婚届を突き付けるが――!?

関連記事(外部サイト)