卓球の女王・石川佳純はなぜ復活できた?東京五輪を懸けた代表選考レースの裏側に独占密着『プロフェッショナル』

卓球の女王・石川佳純はなぜ復活できた?東京五輪を懸けた代表選考レースの裏側に独占密着『プロフェッショナル』

石川佳純

8月10日(月)19時30分から放送される『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK総合)は、「石川佳純スペシャル」と題して、卓球の石川佳純選手の東京五輪出場を懸けた代表選考レースの裏側に独占密着する。

同番組は、さまざまな分野の第一線で活躍中の一流のプロの「仕事」を徹底的に、掘り下げる新しいドキュメンタリー番組。

ロンドンオリンピックで日本を史上初の団体銀メダルに導いて以来、“女王”でありつづけてきた石川。だが、東京オリンピックを懸けた代表選考レースでは、伊藤美誠と平野美宇の後じんを拝し、崖っぷちまで追い込まれることに。

「勝負弱くなっている」「卓球やめたいな」と涙を流した石川だが、“女王”は崖っぷちでよみがえり、土壇場で切符を勝ちとる。彼女に何が起きていたのか? 1000日にわたる密着取材で誰も知らない石川の記録が明らかになる。

関連記事(外部サイト)