桜井日奈子、究極の夏風呂で天国気分!?『ふろがーる!』

桜井日奈子、究極の夏風呂で天国気分!?『ふろがーる!』

桜井日奈子

桜井日奈子主演のドラマパラビ『ふろがーる!』(テレビ東京ほか、毎週水曜24:58〜)の第5話「夏の風呂は天国か地獄?」が8月12日に放送される。

同ドラマは、桜井演じる自宅のお風呂を愛してやまないOL・早夜子が主人公。早夜子が、さまざまな入浴方法に挑戦し、「最高のお風呂とは何か?」を求め、お風呂中心のライフスタイルを貫く物語。原作は、片山ユキヲ作の「ふろがーる!」。2015年から2016年まで「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載され、単行本(全3巻)が刊行された、お風呂体験をテーマとした新たなジャンルの漫画だ。

<第5話あらすじ>
早夜子(桜井)がぐったりした様子で帰宅すると、祖母から葉書が届いていた。そこには、震える字で「……地獄」とあり、怯えた早夜子は思わず葉書を放り投げる。そこに、後輩の愛乃(小西桜子)から電話があり、愛乃の口からも“地獄”というワードが……。

早夜子は逃げるように浴室へ向かったが、お風呂の湯気に地獄のような暑さを感じ負の感情を抱いてしまう。しかし、究極の夏風呂を完成させるため早夜子が様々なアイデアを試みる。

関連記事(外部サイト)