相葉雅紀、ポメラニアンの“姫ちゃん”とフィットネス!橋本環奈&アンジャッシュ児嶋の愛犬も登場

相葉雅紀、ポメラニアンの“姫ちゃん”とフィットネス!橋本環奈&アンジャッシュ児嶋の愛犬も登場

記事画像

嵐・相葉雅紀がMCを務める『I LOVE みんなのどうぶつ園』(日本テレビ系、毎週土曜19:00〜)が12月12日に放送、及び民放公式テレビポータル「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

相葉が学び、培ってきた16年半にわたる経験とやさしい目線で、日本中、世界中の動物園・水族館はもちろん、街の片隅に生きる動物たち1匹1匹の「個性」をリアルに、丁寧に描いていく動物番組。番組の拠点となるのは、番組オリジナルトレーラー車「どうぶつ園号」。このどうぶつ園号には、世界中・日本中から続々と動物ニュースが届けられ、時には相葉自らどうぶつ園号を運転し、動物好きなゲストを乗せて、気になるニュースの現場へ!

相葉が、橋本環奈、児嶋一哉(アンジャッシュ)と一緒に、「どうぶつ園号」に乗って今回向かった先は、“予約殺到!横浜中華街にある犬のフィットネス”。中華街に犬のフィットネスなんてあるの!? と疑問に思いつつ、相葉らはそれぞれの犬を同伴することに。

相葉が連れてきた犬は、いつもトリミングロケでお世話になっている動物保護団体「小さな命を守る会 町田」で、ブリーダーの元から保護されたというポメラニアンの“姫ちゃん”。現在は預かりボランティアさんがお世話しつつも、ちょっと太り気味なのでフィットネスに連れていきたかったと預かってきたのだ。一方、橋本が連れてきたのは、ヨークシャーテリアの“ピノくん”。橋本の事務所が飼っている、いわば橋本の“後輩”に当たる犬。そして、児嶋は溺愛する愛犬、マルプーの“ネネちゃん”。

それぞれお供となる犬を連れ、お目当てのフィットネスに到着すると大興奮! そこは、犬のための最新設備を備えた複合施設「WANCOTT(ワンコット)”」と言い、犬のしつけ教室はもちろん、国内最大級のペットホテルや犬の老人ホーム、さらには国内最大級の室内ドッグランが完備されている、いわば犬にとっては楽園のような場所。コロナ禍の今、愛犬を連れてなかなか遠出できない家族にとっては、なんともありがたいスポットとなっている。

相葉は早速、ちょっと太り気味の姫ちゃんに楽しく運動してもらおうと、フィットネスルームに行くも、なんとワンちゃん専用のプールまであって……? さらに、国内最大級の室内ドッグランでは、橋本の後輩犬ピノくんが、児嶋の愛犬ネネちゃんと大はしゃぎ!

前回の放送では、那須雄登(美 少年/ジャニーズJr.)が、大先輩の相葉を喜ばせるため、自らバズりまくりの動物たちの元へ。今話題の“マヌルネコ”に“スナネコ”、そして、世にも不思議な鳥“ハシビロコウ”を紹介。また、サンシャイン池崎が新たに保護した猫“マサキ”が初めてケージの外に出たのだが、先住猫の“風神”&“雷神”に猫パンチをお見舞いし……!?

関連記事(外部サイト)