中居正広、2021年の恋愛運結果にニヤリ「周りから“結婚しなきゃいけない”って言われなくなる」

中居正広、2021年の恋愛運結果にニヤリ「周りから“結婚しなきゃいけない”って言われなくなる」

記事画像

中居正広、宮川大輔、本田翼がMCを務める『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』(TBS系、毎週木曜23:56〜)が、1月14日に放送。中居の占い結果に、スタジオが驚く一幕があった。

同番組は、彼氏の事が大好きな女子こと「ラブ子さん」の恋愛話をトコトン聞いて、彼女たちの日常、記念日、喧嘩、同棲、別れ、プロポーズ、結婚など、現在進行形で巻き起こるリアルな恋の進展を応援していく恋愛見守りトークショー。MCの3人の他、松本まりかがナレーションで出演している。今回は、人気カリスマ占い師・星ひとみさんを呼んで、ラブ子さんカップルの恋愛運を発表することになった。星さんの鑑定方法は、生年月日をもとに12のタイプにジャンル分け。そこに独自の要素を加えた天星術占いだという。ランキング形式で発表する中、MC陣も占うことに。

まずは本田。彼女は直感型で「良い・悪い」がすぐに分かる人。裏表がなく純粋でピュアだという。恋愛については「自分の中の美意識に引っかからないと絶対に無理だし、会った瞬間に分かるんじゃないか」とコメント。結果的に“変な人”に惹かれる傾向にあると言われると、VTRで見ていた本田は、苦笑いを浮かべる。

自分の中ではまっすぐに向かっていても、結局振り回されて自分のペースにならない。“こういうものだからもういいや”というストレスを、ストレスに感じないせいで、体調面が悪くなるそう。2021年は「騙されないように注意」とのこと。キチンとしている人、偉そうじゃない人、透明感を持っている人、穏やかそうな人を選ぶべきだと指摘した。結婚相手としては「次の次の次の人。もし、次の人がキーワードにハマっていてA型だったらOK」と占った。

続いて中居。彼はマイペース・分析力に長けており、きちんと人生を満喫する人だと星さん。孤独の星には入っておらず「自分の世界、自分の生き方がある」のだという。恋愛のスイッチは常にオフで「2021年も入ることはない。それよりも自分の健康面・体調に気を使うようになる(年)。家庭を持たなければならないという概念が、2021年以降変わってきます。中居さんの感覚が普通になる。世の中が中居さんに合ってくる。その先取りをしていただけだから、“結婚しなきゃいけない”って周りから言われなくなる」と鑑定結果を語った。

占い終了後、中居は「分析が素晴らしいですね。みんな『中居さんは非常識だ』『女性の接し方ダメだよ』って(言うけど)、これが常識になってくる」「非常識を常識化するっていうのは時間がかかるんだよね」とニヤリ。宮川は「そんな世の中寂しい!」とツッコミを入れて笑いを誘っていた。

次回は1月21日に放送。ラブ子さんにドッキリ。彼氏がスタジオに登場する。

関連記事(外部サイト)