福士蒼汰も驚愕!?オバマ大統領も動かしたワケあり日本人女性の人生とは…

福士蒼汰も驚愕!?オバマ大統領も動かしたワケあり日本人女性の人生とは…

ユースケ・サンタマリア、福士蒼汰

福士蒼汰、柴田英嗣、小倉優子が、2月18日(木)19時58分から放送される『ナゼそこ?』(テレビ東京系)にゲスト出演する。

ユースケ・サンタマリアと新井恵理那がMCを担当する同番組は、山奥の秘境などを突撃取材し、「ナゼこんなところに住んでいるの?」と思う人物の意外な人生ドラマから、都会の見落としがちな身近な謎まで、取材班が地道に大調査するバラエティ。

前回、1月28日の放送では、長谷川京子と藤森慎吾がゲスト出演。天空集落の頂上で暮らす80代夫婦や、世界遺産・熊野古道の秘境集落に移住してきた家族の暮らしぶりに驚きながらもホッコリしていた。

今回の人気企画「未確認日本人」は、長野県の雪山に40年近くもの間、たった一人で家を作り続ける男性を取材。訪ねると、そこはなんと、スキー場のリフトの真横! 建築経験もなく、独学で作り始め、今や御年80歳。日々、コンクリート運びなど10時間を超える重労働を物ともせず、人生の全てをかけてこだわりの家を作る理由とは? 壮絶な半生を辿ると、その理由が見えてきた。

そして「世界のナゼそこ日本人」には、アメリカ・バーモント州、冬はマイナス20度にもなる極寒の地で暮らす、ワケあり日本人女性が登場。聞けば、元々は日本で普通の主婦をしていたが、とあることが原因で離婚しアメリカに移住。様々な苦労を重ね、ついには、あのオバマ大統領も動かした人物だという。

その裏には波瀾万丈の人生ドラマが。さらに6年ぶりの近況報告! すると衝撃的な展開が!?

関連記事(外部サイト)

×