花粉シーズン本格化!モーニングアタックって何? 気象予報士・蓬莱大介の【お天気ライブ ほうらい屋】【18】

花粉シーズン本格化!モーニングアタックって何? 気象予報士・蓬莱大介の【お天気ライブ ほうらい屋】【18】

記事画像

いよいよ花粉シーズンとなってきました。
僕も目がかゆくて、つい手で触りそうになりますが、コロナのこともありますので目薬でなんとかしのいでいます。

花粉が飛びやすい日というのは、
@ ? ?晴れて気温が高い日
A ? ?風が強い日
B ? ?雨上がりの次の日

なんですが、雨が降る日も油断できません。
雨の日は飛散が少ないなんて聞いたことがあるかもしれませんが、厳密に言うと0ではないんです。
雨の降りはじめは、空気中に舞っている花粉が地面に落ちてきます。
また、花粉が落ちて割れて細かくなり、それが舞うこともあるそうです。
低気圧が近づくことで自律神経が乱れ、症状が強く出てしまうなんてこともあるようです。
ちなみに、僕は雨の日の方が症状はつらいですが、皆さんはいかがでしょうか?


花粉症の症状が出やすい時間帯も知っておくといいでしょう。

遅発相反応は、外で花粉に触れてしまって、時間差で家に帰ってゆっくりしたタイミングで症状が出るそうです。
家から帰ったらなるべくはやめにお風呂に入るといいかもしれませんね。
まだしばらく花粉シーズンが続きます。コロナと合わせて乗り越えましょう!

今年の花粉のピーク予想です。

プロフィール
蓬莱大介(ほうらい・だいすけ)
気象予報士・防災士。1982年兵庫県明石市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。2011年読売テレビ気象キャスター就任。 現在、読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」「かんさい情報ネット ten.」「ウエークアップ!ぷらす」「a-yan」にレギュラー出演中。読売新聞(全国版)で連載記事「空を見上げて」を執筆。
著書 「クレヨン天気ずかん」(2016年主婦と生活社)
「空がおしえてくれること」(2019年 幻冬舎)

関連記事(外部サイト)

×