渡辺麻友が発していたSOS、芸能界引退の前兆

渡辺麻友が発していたSOS、芸能界引退の前兆

渡辺麻友オフィシャルサイトより

 元AKB48の渡辺麻友が芸能界引退を発表した。渡辺の所属事務所であるプロダクション尾木は、健康上の理由から契約を終了したと発表している。

<渡辺麻友より「健康上の理由で芸能活動を続けていくことが難しい」という申し入れがございました>
<数年に渡り体調が優れず、これまで協議を重ねて参りましたが、健康上の理由でしたので身体の事を最優先に考え、本人の意思を尊重し2020年5月31日をもちましてプロダクション尾木との契約を終了し芸能活動にも終止符を打たせていただくこととなりました>

渡辺麻友の消息を心配するファンたち

 2017年にAKBを卒業した渡辺麻友。昨年4月〜9月放送の朝ドラ『なつぞら』(NHK)での好演も記憶に新しいが、『なつぞら』放送終了後の昨年9月頃から露出が激減していた。

 昨年末にはファンクラブも休止になり、Instagramは昨年9月、Twitterは今年1月1日の「あけおめ」という投稿で途絶えている。また今年2月には、2014年からアシスタントMCを務めてきた音楽番組『UTAGE!』(TBS系)の収録を欠席。渡辺の代わりにKis-My-Ft2の宮田俊哉がアシスタントMCを務めた。

 アイドル時代から渡辺と仲の良いことで知られるAKB48の柏木由紀も、近頃は渡辺と連絡をとっていなかったという。5月18日、柏木はロックバンドSILENT SIRENのドラム・梅村妃奈子と共にインスタライブを配信したが、梅村が<まゆちゃんどこ?>と質問すると、柏木は<仲が良すぎるとわざわざ報告もしないし連絡もしない。まゆは昔からそういう関係>と答えていた。

 一方で、今も渡辺と交流を図っているAKB48メンバーもいるようだ。今年3月26日に渡辺は26歳の誕生日を迎えたが、AKB48の山邊歩夢は以下の文章と共に、渡辺とのツーショット写真を投稿している。

<お誕生日の日にLINEしたら
また会いたくなっちゃいました!
まゆさんのおかげで今のあゆがいるので 感謝してもしきれません
あらためてお誕生日おめでとうございます>

 公式に活動休止をアナウンスしていたわけではないため、芸能界引退発表は唐突でもあるが、昨年からファンは渡辺の動向をしきりに心配していた。そのため、今回の発表で本人の無事を知り安堵したファンもいるだろう。12歳からAKB48に加入し、以降、アイドル・女優として第一線で活躍してきた渡辺麻友。10年以上も全速力で走り続けてきただけに、今はただ心身ともに休めてほしい。

関連記事(外部サイト)