和牛初の単行本はcookpadLive公式レシピ本! 川西シェフと助手水田の「神回」レシピ満載

和牛が初の単行本を6月20日にヨシモトブックスより発売するというニュースが飛び込んできました!

■ファンのリクエストにお応えして書籍化

?ヨシモトブックス

クッキングLiveアプリ「cookpadLive」で累計38万人超えの視聴者数を誇る超人気番組「和牛キッチン ―川西シェフと助手水田―」。
保存版を求めるファンのリクエストに応え、この度ついに書籍化されることになりました!
本書では、反響の高かった“神回”全63レシピを紹介するとともに、この本でしか見られない撮りおろし写真や、各回を振り返るエピソード集、和牛の2人が「語りおろし」したインタビューもたっぷり収録!
さらに過去のアーカイブ動画が視聴できるスペシャル特典までついた盛りだくさんの内容となっています。
5月27日(水)より全国の書店・ネット書店で事前予約がスタート、早速話題を呼んでいます!

■レシピと和牛の魅力が詰まった一冊

2018年にcookpadLiveにて開始した番組「和牛キッチン―川西シェフと助手水田―」は、元料理人の水田が料理初心者の川西のアシスタントとして、2人で料理を完成させる番組です。
番組開始以来、多くのファンの方と一緒に様々な料理を作ってきましたが、その影響力は、これまで料理をしなかったユーザーが「和牛キッチン」をきっかけに料理を楽しめるようになったという現象が起きるほど。
本にはレシピはもちろん、和牛の魅力をギュッと詰めてお料理の楽しさをお伝えします。

■ぶっつけ本番でも失敗なし!

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

ユーザー目線かつ和牛らしさを大切にしたレシピはCookpadTVが監修。
和牛も毎回リハーサルなしのぶっつけ本番で、“ゆる〜く楽しく作れちゃう”ラインナップとなっています。
おうちでの実現度が高い、難易度高そうなお店料理も気軽に作れるフライパンパエリアやピザ、身近な食材を活用し、ゼロから作らない、市販ロールパンで作るメロンパンやファンのリクエストレシピや水田、川西の思い出の味も再現されているのだとか!

■「仲良し感」「料理男子」で好感度爆上がり

??ヨシモトブックス

「♪卵を2個パカパカ〜♪」と漫才ネタを披露したり、お互いのおにぎりを作り合ったり、相方のエプロンの紐をなおしたり……とコンビの仲良し感にファンは熱狂!
川西が包丁を握ったときの血管の浮きや元料理人・水田の華麗な手裁きなど料理男子な面もツボだというファンも多いのだそう!
一挙一動を逃すまいとスクリーンショットしSNSでシェアしたくなる、そんな話題のエピソードをシーズンごとに収録。
さらに、本書のために撮りおろした写真、番組の思い出ともに振り返るスペシャルインタビューも。
見逃した人にも必見、大満足の内容です!

■スペシャル動画特典も

レシピ本をご購入した方でcookpadLiveゴールド会員(月額税込400円)の方には、特別特典として過去のアーカイブ映像12本をノーカットで1年間(※)ご覧いただけます。
もう1度観たかった名シーンや、番組が始まったばかりの頃のふたりの様子を観ながらお料理を楽しめます。

※購入後、本に付属しているシートから専用ページにアクセスして、ログインした日から1年間視聴可能。

是非皆さんも、2人の料理愛、コンビ愛を感じながら川西シェフのレシピをご自宅で作ってみてはいかがでしょうか?

■書籍情報

■cookpadLive公式レシピ『 和牛キッチン 川西シェフ・助手水田』

?ヨシモトブックス

著者:和牛
監修:CookpadTV株式会社
発売:2020年6月20日(土)
定価:本体1200円+税
発行:ヨシモトブックス
発売元:株式会社ワニブックス

Amazonでのご予約はこちらから!

■著者プロフィール

■和牛(わぎゅう)水田信二・川西賢志郎

2006年12月結成。吉本興業所属。ともにNSC26期出身。2014年『第44回NHK上方漫才コンテスト』優勝。『M-1グランプリ』2016、2017、 2018年と史上初の3年連続準優勝の記録を作る。2019年「好きな芸人ランキング」4位に選ばれ、人気も実力も兼ね備えた漫才コンビとして活躍中。単独の冠番組として2018年から『和牛のA4ランクを召し上がれ!』(南海放送)、『和牛のモーモーラジオ』(文化放送)、2020年4月には『和 牛の以上、現場からお伝えしました。』(関西テレビ)がスタート。『ヒルナンデス!』(日本テレビ)水曜レギュラーも。

■cookpadLiveとは

プロの料理家や、料理上手な有名人とLive配信で一緒に料理が楽しめるクッキングLiveアプリ。双方向型のコミュニケーションを通じて、家にいながらスマホ1つで料理を教わることができます。
視聴者はLive配信中にコメント機能を使って、料理の分かりづらいポイントを質問したり、作って欲しい料理のリクエストをすることも可能です。
詳しくは「cookpadLive」アプリ公式サイトからチェック!

関連記事(外部サイト)