イオン×よしもと第2弾!トップバリュリサイクル原料を使ったジミー大西デザインのマイバッグ発売

プラスチック製レジ袋の削減と、資源を使い捨てにしないライフスタイルに向けたメッセージを発信する『イオン×よしもと みんなで #マイバッグ キャンペーン』をご存知でしょうか?
この一環として、7月14日(火)、画家としてもグローバルな活動を続けるジミー大西によるデザイン柄のトップバリュ リサイクル原料を使ったオリジナルの“マイバッグ“を発売するというニュースが届きました!

■『イオン×よしもと みんなで#マイバッグ キャンペーン』とは?

イオンと吉本興業が連携し、プラスチック製レジ袋の削減と、資源を使い捨てにしないライフスタイルの定着に向けたメッセージを発信する同キャンペーン。
レジ袋の主な原料であるプラスチックは、ごみとして焼却処理される際の温室効果ガスの発生、また河川等に廃棄されることによる環境汚染等が世界規模で問題となっています。
このような中、1991年から「買物袋持参運動」等の環境保全活動に積極的に取り組んできたイオンと、“笑い”と“エンターテインメントの力”でSDGsに取り組む吉本興業は、これまでにイベントやプロモーション活動などで協業を重ねてきた経験を踏まえ、ともにSDGsや環境問題に取り組む事で合意し、本キャンペーンを展開しています。
第1弾の取り組みでは、『M-1グランプリ2019』チャンピオンのミルクボーイが出演する『イオン×よしもと みんなで#マイバッグ キャンペーン』のPR動画を制作しました。4月20日(月)より順次、全国のイオングループ店舗のデジタルサイネージ等で放映を開始し、わかりやすく、楽しめるマイバッグの利用を呼び掛けています。
この度発売される“マイバッグ“は、本キャンペーンの第2弾企画となります。
イオンと吉本興業は、今後も「イオン×よしもと みんなで#マイバッグ キャンペーン」を通じ、資源を使い捨てにしないライフスタイルの定着に向けた取り組みを進めていくとのこと。

■「朝の光」オリジナルマイバッグ

本マイバッグの柄は、キャンペーンの趣旨に賛同したジミー大西が新作を描き下ろし。
“目立つバック”をテーマにしており、作品タイトルは「朝の光」となっています。
正面のデザインは、自身も買物やスポーツに行く時にマイバッグを使っているというジミー大西が、キャンペーン趣旨に賛同し、“目立つバッグ”をテーマにデザイン。
側面にはジミー大西のサインも印字されています。
バッグ本体部分(※1)にリサイクルプラスチックを約50%使用しているため、廃プラスチックの活用につながるだけでなく、繰り返し使うことで使い捨てプラスチックの削減にもなる環境に配慮したバッグです。
(※1:持ち手部分は除きます)

なお、マイバッグの売上の10%は、公益財団法人イオン環境財団に寄付し、同財団を通じて植樹をはじめ豊かな地球
環境を守る活動に役立てられます。

■第一弾にも再注目

?「イオン×よしもと みんなで #マイバッグ キャンペーン」

第1弾の「イオン×よしもと みんなで #マイバッグ キャンペーン」 PR動画もこちらからご覧いただけます。
マイバッグを持つことで無駄なレジ袋を使わず、 結果的に「海の豊かさを守ろう」というSDGsの?標を、ミルクボーイの大人気ネタに盛り込んだ作品。
撮影は実際のイオン店舗を使用して行い、ミルクボーイの劇場では見られない、一味違った二人の掛け合いをお楽しみ頂けます。
ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

「イオン×よしもと みんなで #マイバッグキャンペーン」30秒編はこちらから!
「イオン×よしもと みんなで #マイバッグキャンペーン」15秒編はこちらから!

■販売概要

商品名:トップバリュ リサイクル原料を使ったマイバッグ(y)
価格:本体価格 300円(税込330円)
期間:2020年7月14日(火)〜
店舗:全国の「イオン」「イオンスタイル」「マックスバリュ」等、約3,000店舗
※店舗により商品の取り扱いがない場合がございます。
規格:(L)縦39cm × 横45cm × マチ20cm
販売枚数:115,000枚(予定)
特設サイトはこちらから!

関連記事(外部サイト)