フルポン・村上の意外な特技炸裂! 366日占える「誕生椅子」とは?!【ルミネ通信 vol.29】

どうもー土用の丑の日にちゃんと鰻を食べたプラス・マイナス兼光です。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


コロナ長いですねぇ。
次の取材の時には収まってて欲しかったんですがまだかかりそうですね。
ですがルミネの劇場では元気に公演が行われていますよ!
そんな中、今日は出番が同じ

■フルーツポンチの村上

に話を伺いました。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


■兼光:

相変わらず劇場でよく会うね。

■村上:

ホントよく合いますよね。

■兼光:

まだお客さん30%ぐらいしか入ってもらえないけどどう?

■村上:

前に比べると勿論前の方がいいけどお客さんが少しでもいるとありがたいですねぇ。お客さんの反応があるっていうのが良いです。
ギャグとかモノマネとかお客さんの反応みとかないと、頭の中で作ったギャグとかを急にすると血が通ってないから只々変な空気になる時があるんです。ウケもしない、すべりもしない、どういうこと?みたいな。

■兼光:

テレビでやる前に試せるのはいいよな。今日も色々試してたみたいやけどどうやった?

■村上:

殆どがすべりました。

■兼光:

あかんやん(笑)

■村上:

これをちょっとずつ修正していくんですよ。

■兼光:

自粛中は何してたん?

■村上:

誕生椅子を作ってました。

■兼光:

誕生椅子?

■村上:

誕生石とか誕生花ってあるじゃないですか?
9月はサファイヤとか、何月何日の花はひまわりで花言葉は何々みたいな。それの椅子バージョンです。それを勝手に作りました。

■兼光:

何で椅子なん?

■村上:

マジで何でか分からないです(笑)。でも椅子っていっぱい種類があるなぁと思って。
誕生日いつですか?

■兼光:

えっ?日にちまで?

■村上:

はい、閏年いれて366個作りました。

■兼光:

すごっ(笑)
完成するのにどれぐらいかかったん?

■村上:

1月ぐらいから始めて自粛期間中にハイペースでできたけど半年近く。結構時間かかりました。

■兼光:

そーやろなぁ。えーじゃあ11月10日。

■村上:

えーっと、11月10日はクイーンアン様式の椅子です。
アン女王の在位時代のイギリスロココ様式の椅子で、椅子言葉は『控えめだけど隠しきれない高貴さを感じる』です。

■兼光:

いいやん、確かに椅子もそんな感じやもんなぁ。

■村上:

これだけのアカウントもあるんで是非。(誕生椅子birthdaychair)
あとオリジナルすごろくを作りました。
人生ゲームってあるじゃないですか? あれって壮大な人生が待ち受けているじゃないですか。僕のは超限定でBBQに関するマスしかないんですよ。

■兼光:

どういうこと?

■村上:

例えば川でビールを冷やしたけど全然冷えてない。マイナス3ポイントとか。キャッチボールをしてたら隣の人のBBQ台にボールが当たっちゃう一回休みとか。

■兼光:

狭っっ(笑)
てゆーかそんなん作ってどうすんの?

■村上:

リモート配信の時にみんなで遊んだりしてました。自粛期間中ってうちで踊ろうとかギャグリレーとかそういうような少しでも何か話題になればいいと思ってやったんですが、一つもならなかったです。バースデーチェアなんてあんなに頑張ったのに全く何もなくてビックリしてます(笑)

■兼光:

けどいつどこで何が当たるかわからんからなぁ。
最後にルミネに足を運んでくれてる方、配信を見てくれてる方にメッセージをお願いします。

■村上:

皆さんの生きがいにはなれないかもしれないですけど、息抜きになれたらいいなと思ってやってますので良かったら来てください。

■兼光:

ありがとうございました。変な後輩でした。

続いては大阪時代からお付き合いのある

■天津の木村さん

に話を伺いました。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


■兼光:

木村さんいきなりですけど、ソーシャルディスタンスでちゃんとした喫煙所できてますけどどう思いました?

■木村:

めっちゃお金かかってると思って。このルミネも大変な時にこんなん作ってくれんねんなと。ありがたくない?

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


■兼光:

そーですよね。吉本は本当にいい会社だと思いますよね♪♪
ソーシャルディスタンスでお客さん少ないのは慣れました?

■木村:

んー慣れたなぁ。別に今まで営業とか行ってお客さん少ない時とかも何回もあったから、ただ単にお客さんが少ない日。

■兼光:

なるほど(笑)
けどお客さんの座ってる距離が離れてるのってやりにくくないですか?

■木村:

勿論やりにくいけど地方の営業いったらあんなんあるやん? ルミネで考えたらこんなルミネ初めてってなるけど、学祭とかも少ない時あるし。お客さん少ないの、その時は嫌やったけど色々経験しといてよかった(笑)
だから今日はただ単にお客さんが少ない日。

■兼光:

流石経験豊富。
自粛期間中は何をされてたんですか?

■木村:

YouTubeでエロ詩吟を毎日募集して、それを発表するっていうのを1ヶ月やりますって始めたら4日で尽きた。

■兼光:

早っっ(笑)

■木村:

あとチョビ髭を生やした。昔からチョビ髭生やしたいなぁってずっと思っててん。ひょうきん=チョビ髭みたいな。だってここだけ生やすってふざけてるやん。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


■兼光:

でも似合いますね。

■木村:

けど女子の評判めちゃめちゃ悪いけどなぁ。
娘が全然チュウさせてくれへんくなったなぁ。あと嫁も嫌がってて、もうすぐ嫁の誕生日やからプレゼントにチョビ髭そろうかなと。

■兼光:

元々ヒゲって無かったもんじゃないですか。

■木村:

そーやな、それにその髭自体をプレゼントするわけじゃないしな(笑)

■兼光:

元に戻っただけじゃないですか(笑)
じゃあそれと他にプレゼントをあげるんでしょ?

■木村:

いや、今年はチョビ髭を剃るっていう行為だけがプレゼント。

■兼光:

それはいいとしてあとプレゼントは?ってなりません?

■木村:

なるかなぁ? けど散らへん? プレゼント2個って。

■兼光:

1個はそれプレゼントになってるんですか?(笑)

■木村:

誕生日にプロ野球選手がホームラン打ってくるみたいなことちゃう? それって形じゃないやん、行為やん。よく言ってるやん『今日は嫁の誕生日なんでホームランが打てて良かったです』って。だから俺も『今日は嫁の誕生日なんでチョビ髭それて良かったです』って。

■兼光:

簡単やなぁ。剃ったらいいだけですやん(笑)

■木村:

あと今半沢直樹やってるやん。半沢直樹に出たいねん。出るには絶対このチョビ髭あった方が出やすそうやろ? 万が一演出の人が頭おかしくなって俺の写真みて『コレだーっ!』ってなったらさぁ。

■兼光:

閃くかも分かんないですもんねぇ(笑)
では最後にこの状況なので劇場に来れない方にメッセージをお願いします。

■木村:

こんな時代になっちゃったからその時代に合わせてボチボチ来て下さい。逃亡犯は逃げるけど笑いは逃げませんので……うまい?

■兼光:

いやーー、うまそうで別にうまくないような……。

■木村:

なんか逃げるのやつうまいの浮かんだら書いといて。書き換えていいから。

■兼光:

ありがとうございました。

そのまま書かせて頂きました(笑)
それでは今日はこの辺でさようなら〜

関連記事(外部サイト)